関連情報

教員等の受賞・表彰のニュースを掲載しています。

写真をクリックすると大きい画像または記事ページが見えます。

平成31年3月11日 大学院社会産業理工学研究部 髙島 祐介助教、原口 雅宣教授、直井 美貴教授が、東京工業大学で開催された、第66回応用物理学会春季学術講演会での発表に対して、Poster Awardを受賞しました。本賞は、応用物理学会学術講演会におけるポスター講総数の概ね2%以内を対象としたもので、1,207件の中から選ばれました。
徳島大学理工学部HP:https://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2019032500011/
平成31年3月6日 病院診療支援部門 山田 幸夫歯科技工士が、大学における医学又は歯学に関する教育,研究若しくは患者診療等に係る補助的業務に関し顕著な功労のあった者として、平成30年度医学教育等関係業務功労者文部科学大臣表彰されました。
yamada_1.jpg
平成31年3月5日
miyamoto.jpg
大学院医歯薬学研究部 宮本 洋二教授が、骨置換型人工骨「サイトランス グラニュール」の開発と実用化において、第1回日本オープンイノベーション大賞選考委員会特別賞を受賞しました。
平成31年3月1日 大学院社会産業理工学研究部 吉田 健教授が、「発電プラント配管内壁保護に有効な皮膜形成アミン類の水熱反応挙動の解明と制御」の研究題目で、イムラ・ジャパン株式会社より、目標達成時のインパクトが大きい先進的な研究と評価され、第3回イムラ・ジャパン賞を受賞しました。
徳島大学理工学部HP:https://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2019030700031/
平成31年2月 病院放射線科 竹内 麻由美講師、医学部 松崎 健司客員教授、大学院医歯薬学研究部 原田 雅史教授が、”Wide variation of tumors and tumor-like lesions associated with endometriosis”において、ECR2019(欧州放射線学会議)CUM LAUDEを受賞しました。
平成31年2月22日 大学院社会産業理工学研究部 出口 祥啓教授が、あかがねミュージアムで開催された、「第2回四国アライアンスビジネスプランコンテスト」にて優秀賞を受賞しました。
徳島大学理工学部HP:https://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2019022600035/
平成31年2月14日 技術支援部 北池 秀次副技術部門長が、生理学技術研究会において、生理学技術研究会功績賞を受賞しました。
kitaike_1.jpg
平成31年2月3日
  • 病院卒後臨床研修センター 竹内 竣亮医員(研修医)が、「Small for gestational age児の成長および神経学的発達の予後」において、第258回徳島医学会学術集会若手奨励賞を受賞しました。
  • 病院卒後臨床研修センター 志村 拓哉医員(研修医)が、「骨髄増殖性疾患に続発した慢性血栓塞栓性肺高血圧症の一例」において、第258回徳島医学会学術集会若手奨励賞を受賞しました。
  • 病院卒後臨床研修センター 松田 宙也医員(研修医)が、「症状発現から診断までに半年を要したACTH単独欠損症の一例」において、第258回徳島医学会学術集会若手奨励賞を受賞しました。
平成31年2月3日
iwawaki_1.jpg
大学院医歯薬学研究部 口腔顎顔面補綴学分野 岩脇 有軌助教が、「義歯安定剤が呼気中アルコール濃度へ与える影響の評価」において、第11回義歯ケア学会学術大会優秀口演賞を受賞しました。
平成31年1月26日 病院泌尿器科 西山 美月医員が、「当院における前立腺生検前MRI導入後の癌検出率」において、第258回徳島医学会学術集会優秀賞を受賞しました。
平成31年1月13日 病院栄養部 橋本 脩平栄養士が、レシピコンテスト「地域の伝統を生かした肝臓病食」において、第22回日本病態栄養学年次学術集会会長賞を受賞しました。
平成30年12月15日 病院呼吸器・膠原病内科 坂東 紀子医員が、「潰瘍性大腸炎加療中に発症し,治療に難渋したニューモシスチス肺炎の一例」において、第60回日本呼吸器学会中国・四国地方会優秀演題賞を受賞しました。
平成30年12月9日 病院リハビリテーション部 後藤 強理学療法士が、「中高齢者における腰椎前弯角度の違いがコアトレーニング後の重心動揺に及ぼす影響」において、第46回中国四国リハビリテーション医学研究会優秀賞を受賞しました。
平成30年12月2日
  • 病院卒後臨床研修センター 土山 洋介医員が、「EBV-positive DLBCLの合併が考えられたangioimmunoblastic T-cell lymphomaの1例」において、第119回日本内科学会四国地方会 初期臨床研修医奨励賞を受賞しました。
  • 病院輸血・細胞治療部 三木 浩和講師が、『初期臨床研修医奨励賞演題「EBV-positive DLBCLの合併が考えられたangioimmunoblastic T-cell lymphomaの1例」の指導』において、第119回日本内科学会四国地方会 指導医奨励賞を受賞しました。
  • 病院卒後臨床研修センター 金子 遙祐医員が、「多発小結節影を認めたHIV陽性ニューモシスチス肺炎の1例」において、第119回日本内科学会四国地方会 初期臨床研修医奨励賞を受賞しました。
  • 病院呼吸器・膠原病内科 近藤 真代医員が、『初期臨床研修医奨励賞演題「多発小結節影を認めたHIV陽性ニューモシスチス肺炎の1例」の指導』において、第119回日本内科学会四国地方会 指導医奨励賞を受賞しました。
平成30年11月30日 病院整形外科 石濱 嘉紘医員が、「腰椎側方経路椎体間固定術後画像における腹部遊離ガス像の検討」において、第21回日本低侵襲脊椎外科学会学術集会最優秀ポスター賞を受賞しました。
平成30年11月27日
301127.jpg
若手研究者学長表彰制度による学長表彰式を挙行しました。
【表彰を受けられた研究者の方々】
  • 中山 淳 助教 (大学院医歯薬学研究部・薬学域)
  • 南川 丈夫 准教授 (大学院社会産業理工学研究部・理工学域)
  • 犬飼 宗弘 講師 (大学院社会産業理工学研究部・理工学域)
  • 原田 武志 特任助教 (病院)
  • 柏原 秀也 特任助教 (病院)
平成30年11月27日 大学院社会産業理工学研究部 刑部 祐里子 准教授がClarivate Analytics"Highly Cited Researchers"「論文の引用分析による世界で影響力の高い科学者2018」に3年連続で選出されました。
徳島大学HP:http://www.tokushima-u.ac.jp/docs/2018120300038/
平成30年11月24日 病院薬剤部 合田 光寛 助教が、「シスプラチン誘発腎障害に対する新規予防薬の探索とその有効性の検証」において、第28回日本医療薬学会年会優秀演題賞を受賞しました。
平成30年11月17日 病院消化器内科 米澤 真衣 医員が、「多発進行大腸癌を合併したSerrated polyposis syndromeの1例」において、第121回日本消化器内視鏡学会四国支部例会 研修医・専修医優秀演題賞を受賞しました。
平成30年11月15日 病院精神科 梅原 英裕助教が、「Altered KYN/TRP,Gln/Glu,and Met/methionine sulfoxide ratios in the blood plasma of medication-free patients with major depressive disorder (うつ病患者の血漿におけるキヌレニン/トリプトファン比、グルタミン/グルタミン酸比、メチオニン/メチオニンスルホキシド比)」において、日本臨床精神神経薬理学会2018年ポール・ヤンセン賞を受賞しました。
平成30年11月16日
tenma.png
大学院医歯薬学研究部口腔顎顔面矯正学分野 天真 寛文特任助教が、11月16日に行われたJapanese Association for Dental Research (JADR)での選考会の結果、JADR推薦のHatton Award Finalistとして、Travel Grantを獲得しました。
平成30年11月10日 病院臨床試験センター 武智 研志 特任助教が、「実験てんかんモデルマウスを用いた情動機能変化および治療薬の探索研究」において、平成30年度日本薬学会中国四国支部 奨励賞を受賞しました。
平成30年11月8日
horikawa_21jpg.jpg
大学院社会産業理工学研究部 堀河 俊英 准教授が、「炭素表面および細孔内への水蒸気吸着に関する基礎的研究」において、平成30年度日本吸着学会奨励賞を受賞しました。
徳島大学理工学部HP:http://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2018122700065/
horikawa_11.jpg
平成30年10月30日
IMG_21.jpg
徳島県庁徳島県庁3階第2応接室にて、「県科学技術大賞」表彰式が挙行され、13人の個人や団体が表彰されました。
本学より下記の3部門に6名が表彰され、飯泉徳島県知事より賞状及び記念品を手渡されました。
【若手研究者部門】
大学院医歯薬学研究部 准教授 大島 正充
大学院社会産業理工学研究部 准教授 南川 丈夫
【科学技術理解増進部門】
環境防災研究センター 教授 中野 晋
【科学技術振興部門】
大学院社会産業理工学研究部 教授 出口 祥啓
大学院医歯薬学研究部 教授 二川 健
大学院社会産業理工学研究部 教授 任 福継
平成30年10月28日 病院総合歯科診療部 宮城 栞 医員(修練歯科医)が、「歯学部2年次学生を対象としたシャドウイング実習の効果」において、第11回日本総合歯科学会総会・学術大会優秀口演賞を受賞しました。
平成30年10月16日 大学院社会産業理工学研究部 橋爪 正樹教授、四柳 浩之准教授が、台湾台北で行われたThe 26th IEEE Asian Test Symposiumで、台湾科技大学のLu教授との共同研究に関して発表した論文が優秀であるとしてBest Peper Awardを受賞しました。
徳島大学理工学部HP:http://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2018112700020/
平成30年10月13日 病院診療支援部 平田 有紀奈 臨床検査技師が、「自家末梢血幹細胞移植併用大量化化学療法が奏効した心アミロイドーシスの1例」において、日本超音波医学会第28回四国地方会The Best Imaging賞を受賞しました。
平成30年10月12日
kudou.jpg
大学院医歯薬学研究部口腔外科学分野 工藤 隆治 助教が、日本放射線腫瘍学会第31回学術大会において、優秀教育展示賞を受賞しました。
平成30年10月11日 大学院社会産業理工学研究部 出口 祥啓 教授、神本 崇博 特任研究員が、株式会社Smart Laster & Plasma System(徳島大学発ベンチャー会社)のビジネスプランがきわめて優秀であると認められ、徳島ニュービジネス支援賞2018大賞を受賞しました。
徳島大学研究クラスターHP:https://cluster.tokushima-u.ac.jp/news/904.html
徳島大学理工学部HP:http://www.tokushima-u.ac.jp/st/docs/2018101600058/
平成30年10月3日 病院胸部・内分泌・腫瘍外科 井上 聖也 特任助教が、「食道癌における抗癌剤耐性化機序の解明と分子標的治療薬の開発」において、日本胸部外科学会研究助成JATS Research Project Awardを受賞しました。
平成30年9月20日
IMG_11.jpg
2018年度前期教養教育賞の表彰式を行いました。
教養教育賞は、非常勤講師を含む教養教育科目の授業を担当する教員を対象に、優れた授業を実践し、教育方法及び内容が学生から高く評価された教員を表彰することにより、教養教育の質的向上を図ることを目的に制定されたものです。
【2018年度前期教養教育賞】
◎基礎基盤教育科目群
教養教育院 范 永輝
大学院社会産業理工学研究部 水野 義紀
教養教育院 渡部 稔
大学院社会産業理工学研究部 大渕 朗
大学院社会産業理工学研究部 村上 公一
◎汎用的技能教育科目群
大学院社会産業理工学研究部 佐藤 征弥
教養教育院 岩田 貴
大学院医歯薬学研究部 長宗 雅美
大学院社会産業理工学研究部 内海 千種
平成30年8月23日 大学院医歯薬学研究部 福田 達也 助教が、「リポソーム化脳保護薬と血栓溶解剤併用による脳梗塞治療法の開発」において、日本薬剤学会 第43回製剤・創剤セミナー Postdoctoral Presentation Awardを受賞しました。
平成30年8月5日 病院卒後臨床研修センター 宮上 侑子 研修医が、「不明熱と著名な高CRP血症を呈したCD20陰性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫の1例」において、徳島医学会若手奨励賞を受賞しました。
平成30年7月31日 大学院医歯薬学研究部 山﨑 哲男 教授が、有意義な審査意見を付していただいた専門委員等として独立行政法人日本学術振興会平成29年度特別研究員等審査会専門委員表彰されました。
平成30年7月29日 先端酵素学研究所糖尿病臨床・研究開発センター 森 博康 特任助教が、「サルコペニア治療を目的とした食事と運動療法の併用介入が筋肉量や身体機能、QOL改善に与える影響・無作為比較化試験」において、平成30年度全国栄養士大会ポスター賞を受賞しました。
平成30年7月28日 大学院医歯薬学研究部 福田 達也 助教が、"Development of liposomes with leukocyte-like function by intermembrane transfer of leukocyte membrane proteins"において、18th symposium for Gene・Design and Delivery Best Poster Presentation Awardを受賞しました。
平成30年7月28日 病院矯正歯科 日浅 雅博 助教が、「骨髄腫骨代謝異常の病態解明」において、平成30年度日本骨代謝学会研究奨励賞を受賞しました。
平成30年7月27日 病院栄養部 松村 晃子 副栄養部長が、栄養指導業務功労者として、厚生労働大臣表彰を受賞しました。
平成30年7月5日
Sotowa.jpg
大学院社会産業理工学研究部 外輪 健一郎 教授、堀河 俊英 准教授が、"Modular Concept Inspired by Microchemical Systems and Application to Distillation.(Ken-Ichiro Sotowa, Takahiro Aoyama, Ryo Takagi, Kohei Ito, Jesús Rafael Alcántara Avila and Toshihide Horikawa)"において、PSE2018 (13th International Symposium on Process Systems Engineering)(Manchester Grand Hyatt San Diego, CA, USA)Best Poster Awardを受賞しました。
平成30年6月22日 大学院医歯薬学研究部 石田 竜弘 教授が、「生体内動態の理解を基盤としたリポソームDDSの開発:臨床応用を目指して」において、日本DDS学会水島賞を受賞しました。
平成30年6月14日 病院整形外科 和田 佳三 助教が、2017年にインパクトファクターのある英文誌に2編以上掲載された学会員がノミネートされ上位3~4名が授賞される、第10回JOSKAS Outstanding Young Investigator Award(OYIA)賞を受賞しました。
平成30年6月13日 大学院医歯薬学研究部 田良島 典子 助教が、「mRNAの構造変化を誘起する中分子化合物の創製-c-di-4'-thioAMPの合成とリボスイッチに対する結合親和性評価&mdash」において、日本ケミカルバイオロジー学会第13回年会ポスター賞を受賞しました。
平成30年6月10日 大学院社会産業理工学研究部 小田切 康彦 准教授が、"(2017)The State of Nonprofit Sector Research in Japan: A Literature Review, Voluntaristics Review, Vol.2, No.3, 1-68."において、第16回日本NPO学会審査委員会特別賞を岡田 彩氏・石田 祐氏、中島貴子氏と共同受賞しました。
平成30年6月9日 病院検査部 岸 誠司 助教が、"Disruption of genome maintenance mechanisms in renal proximal tubular epithelial cells exacerbates kidney fibrosis"において、The 61th Annual Meeting of the Japanese Society of Nephrology Best English Presentation Award を受賞しました。
平成30年6月8日 病院検査部 岸 誠司 助教が、"Disruption of genome maintenance mechanisms in renal proximal tubular epithelial cells exacerbates kidney fibrosis"において、第61回日本腎臓学会学術総会 会長賞を受賞しました。
平成30年6月5日 大学院医歯薬学研究部 細木 真紀 講師が、"Allergic contact dermatitis caused by titanium screws and dental implants"において、JPR Best Paper Award(Original Article部門)を受賞しました。
平成30年6月5日 環境防災研究センター 上月 康則 教授、山中 亮一 講師が、公益財団法人 土木学会平成29年度土木学会において、環境賞を受賞しました。
平成30年6月2日 病院循環器内科 西條 良仁 医員が、「アントラサイクリン系抗癌剤による心筋障害の局在性および化学療法関連心筋障害との関連の検討」において、第112回日本循環器学会中国四国合同地方会若手研究奨励賞を受賞しました。
平成30年6月2日 病院卒後臨床研修センター 清水 郁子 医員が、「一年の経過で急速に進行したCalcified Amorphous Tumor(CAT)に対し腫瘍摘出術を行った一例」において、第112回日本循環器学会中国・四国合同地方会研修医奨励賞を受賞しました。
平成30年6月1日 病院整形外科 和田 佳三 助教が、第19回ヨーロッパ整形外科学会において、19th EFFORT Congress best poster presentation賞を受賞しました。
平成30年5月24日 大学院社会産業理工学研究部 出口 祥啓 教授・神本 崇博 特任研究員、先端技術科学教育部博士前期課程 高木 琢さんが、「CT半導体レーザ吸収法を用いたエンジン筒内の2次元字形列温度分布計測」において、第68回自動車技術会賞論文賞を受賞しました。
平成30年5月13日 病院輸血・細胞治療部 三木 浩和 講師が、「高ALP血症は骨病変を有する骨髄腫患者のデノスマブ関連低カルシウム血症の発症予測因子である」において、第43回日本骨髄腫学会学術集会学会奨励賞を受賞しました。
平成30年5月11日
IMG-11.jpg
徳島大学事務局においてClarivate Analytics (旧トムソン・ロイター IP&Science) が発表した2017年の高被引用論文著者 (Highly Cited Researchers) に選出された刑部祐里子准教授への認定証授与式が行われました。
平成30年4月20日 (口腔科学教育部平成30年3月修了)梶本 昇(現:福岡歯科大学口腔歯学部・助教)、大学院医歯薬学研究部 武川(宇山)恵美助教、関根 一光講師、濵田 賢一教授が平成30年度日本歯科理工学会論文賞を受賞しました。
平成30年4月20日 (口腔科学教育部平成30年3月修了)梶本 昇(現:福岡歯科大学口腔歯学部・助教)、大学院医歯薬学研究部 武川(宇山)恵美助教、関根 一光講師、濵田 賢一教授が平成30年度日本歯科理工学会Dental Materials Science賞を受賞しました。

過去の受賞・表彰

カテゴリー

最終更新日:2019年7月22日

閲覧履歴