徳島大学発ベンチャー会社が徳島ビジネスチャレンジメッセ 徳島ニュービジネス支援賞2018にて大賞を受賞しました。

2018年10月17日

 

 徳島大学発ベンチャー会社である、株式会社Smart Laster&Plasma Systems(代表取締役:出口祥啓教授@理工学部機械科学系・産業院教授兼務)が、2018年10月11日にアスティとくしまにて開催された「徳島ビジネスチャレンジメッセ 徳島ニュービジネス支援賞2018」にて、大賞を受賞しました。
 徳島発の新たなビジネスの育成を目指す企業・団体の中から、当ベンチャー会社のビジネスプランが極めて優秀であると認められ、受賞となりました。

集合写真301011

  賞状301011    

 

    トロフィーニュービジネス支援大賞 

 

【株式会社Smart Laster&Plasma Systems メンバー】

代表取締役:出口 祥啓教授@理工学部・産業院教授兼務
最高技術責任者:神本 崇博特任研究員@理工学部
最高執行責任者:岩村 英俊
最高財務責任者:森田 一二夫

 

【受賞ビジネスプラン】
「最先端レーザー計測機器の研究開発・販売事業」

 

 

 受賞日:2018年10月11日