徳島大学プライバシーポリシー(徳島大学個人情報5原則)

平成18年3月9日

学長裁定

 

徳島大学は、個人情報を適正に取扱うことが、重大な社会的責務であると考えています。そのため関係する法令を遵守することはもとより、大学独自に、保有する個人情報の保護に関する規則を定めるとともに、次の基本方針に基づき、個人情報の取扱いに万全を期しています。

 

1.個人情報の取得について

徳島大学は、利用目的を明らかにし、適法かつ適正な手段で個人情報を取得します。

 

2.個人情報の保有について

徳島大学は、大学の業務を行うために必要な範囲で、個人情報を保有します。また、使用しなくなった個人情報は、速やかに廃棄又は削除します。

 

3. 個人情報の利用について

徳島大学は、事前に御本人の同意がある場合や法令に定められた場合を除き、個人情報の利用目的以外での利用、又は第三者への提供は行いません。

大学が保有する個人情報を第三者に提供する場合、又は個人情報の取扱いに関する業務を第三者に委託する場合には、その第三者について、個人情報の管理能力や安全確保の状況を調査するとともに、業務について監督します。

 

4.個人情報の管理について

徳島大学は、個人情報を適正に保管し、紛失や破壊、改ざん、漏えいなどが発生しないよう、不正アクセスやコンピュータウイルスなどに対し適正な情報セキュリティ対策を講じます。

 

5.個人情報の開示等について

徳島大学は、御本人から開示・訂正・利用停止などの請求が寄せられた場合には、法令等の定めに従い速やかに対応します。また、大学が保有する個人情報の概要を「個人情報ファイル簿」で公表します。

 

このポリシーに定める項目以外については、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」及び「徳島大学保有個人情報の保護に関する規則」に基づき、適切に実施します。

最終更新日:2011年5月24日