公開講座

本学では、開かれた大学として社会の期待に応えるため、大学開放実践センターを設置しています。これは、学内共同教育研究施設の一つで、本学の持つ教育・研究資源及び人的資源を生かして広く地域社会に貢献するための機関です。学内の生涯学習に関する中心的役割を果たすとともに、大学教育の質的発展のための調査研究や実践にも取り組んでいます。

センターでは、一般市民や職業人を対象として、趣味や教養の講座、専門的知識や技能の習得のための大学公開講座を開設しています。この講座にはセンターの講義室等で受講する「公開講座」と、一般の学生と一緒に同じ教室で受講する「公開授業」とがあります。

公開講座においては、パソコン関連2教室での情報技術分野の講座、国境を越えてホノルルマラソンに参加する講座、少人数の受講者で行う市民研究員制度、大学の正規授業の質・量に匹敵する通年講座など、新しい講座内容、講座形態にも意欲的に取り組んでいます。

 

関連情報
最終更新日:2015年5月21日