公的研究費の適正な運営・管理について

徳島大学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定(以下「ガイドライン」という。))を受け、公的研究費を含む全ての競争的資金を対象に、その適正な運営・管理を行うための検討を行い、このたび、体制、規則等を定めました。更に、ガイドライン改正(平成26年2月18日)に伴い、見直しを行いましたので、公表します。

徳島大学は、全ての研究費を適正かつ有効に活用するよう、コンプライアンスを徹底し、適正な運営・管理に努めて参ります。

公的研究費の管理・運営を適正に行うため、責任体系及び不正行為への対応の流れを明確にしました。

 

公的研究費の管理・監査における各責任者

最高管理責任者 学長
統括管理責任者 理事(研究・国際担当)
コンプライアンス推進責任者 各部局長
2 規則の整備

国立大学法人徳島大学における公的研究費の取扱いに関する規則(128KB)

公的研究費を適正かつ有効に活用するための責任体制、不正防止計画、相談及び通報窓口、モニタリング及び監査等について定めています。

3 不正を防止するための取り組み

国立大学法人徳島大学における公的研究費に関する不正防止計画(103KB)

公的研究費の適正な使用を徹底するため、不正防止計画を策定しました。

(参考)競争的資金に係る不正発生要因一覧(83KB)

4 コンプライアンス教育

公的研究費に係る不正を防⽌し、適正な管理を促進するため、意識向上を⽬的として、研究者等を対象に教育・研修を実施しています。

全ての研究費を適正かつ有効に活⽤するよう、コンプライアンスを徹底し、適正な運営・管理に努めています。

受講した研究者等からは、「関係規則を理解しこれを遵守する旨の誓約書」及び「理解度アンケート」の提出を求めています。

なお、これまでに開催された、「公的研究費不正使用防止(コンプライアンス教育)に関する研修会」はeラーニングによる受講が可能です。

5 参考資料

研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(971KB)

文部科学省では、平成26年2月18日にガイドラインの改正を行い、改正後のガイドラインは、平成26年4月から運用を開始致しました。

6 相談及び通報窓口
  • 競争的資金相談窓口

競争的資金の申請や使用ルール等について、研究・社会連携部産学連携・研究推進課で相談を受けています。学外の方の相談も可能です。

 

窓口
研究・社会連携部産学連携・研究推進課
電話番号:088-656-9862 ファックス番号:088-656-9864
メールアドレス:kokusai1@tokushima-u.ac.jp
  • 通報等窓口

不正行為の通報や相談の窓口を人事課に設置しています。

 

窓口
人事課副課長(新蔵)
電話番号:088-656-7014 ファックス番号:088-656-7019
メールアドレス:jinjihosa@tokushima-u.ac.jp

(注)詳細は、公益通報に関する通報等の窓口のページをご覧下さい。

最終更新日:2016年4月18日