新型コロナウイルス感染症対策に対する事業継続計画(BCP)の引き下げについて

トップ記事新型コロナウイルス感染症対策に対する事業継続計画(BCP)の引き下げについて

令和3年7月29日

教職員各位
学生各位

徳島県のとくしまアラートは「感染拡大注意・漸増」が発動されていますが,本学学生や教職員に感染拡大の恐れがないことから,7月30日(金)からBCPを全地区「レベル2」に引き下げます。

学内ではワクチン接種が進んでいますが,ワクチンを受けたからといって完全に感染予防ができるわけではありません。これまでどおり気を緩めず感染対策を続けてください。

また,首都圏,関西を始め全国的に感染者が増大しています。徳島県では8月22日までを「第5波早期警戒期間」とし,夏休みやお盆での人流の増加やデルタ株への警戒を呼びかけています。県をまたいだ移動にあっては慎重に判断いただき,特に,「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」の対象区域,あるいはデルタ株の感染が確認されている地域への移動は極力控えていただくとともに,基本的な感染対策も怠らないようにしてください。

なお,今後もとくしまアラート及び学内関係者の感染状況を注視し,状況の変化があった場合は危機対策本部会議において見直します。

期間 : 7月30日(金)から当面の間
2 :  全地区

○新型コロナウイルス感染症に対する事業継続計画(BCP)について(令和3年7月30日) (PDF 188KB)


▶(参考)【とくしまアラート発動中!】感染防止のためのお願いについて
https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2020110600011/

カテゴリー

お問い合わせ

総務課

088-656-7005

閲覧履歴