外国人留学生のためのコロナストレス対策セミナーを開催しました

トップ記事外国人留学生のためのコロナストレス対策セミナーを開催しました

 インターナショナルオフィス(高等教育研究センター国際教育推進班)は、「外国人留学生のためのコロナストレス対策セミナー」を2021年5月28日(金)にオンラインで開催し、本学留学生8人とインターナショナルオフィスの教職員が参加しました。

 2021年3月に行ったコロナ禍における本学留学生への影響に関する調査によると、留学生の半数以上が様々なストレスや不安を抱えていることが分かりました。
 そこで、このような状況の留学生をサポートするため、キャンパスライフ健康支援センターの井ノ崎敦子先生を講師にお迎えし、「ストレス対策セミナー」を開催しました。コロナ禍で留学生が抱えやすいストレス、ストレスを感じやすい思考パターン、免疫機能を高める方法などについて多くを学ぶことができ、参加した学生からは「非常に有益で興味深いセミナーだった」「実際的な知識が得られた」「英語の通訳があってよく分かった」といった声が聞かれました。
 インターナショナルオフィスでは、引き続き外国人留学生の学修及び生活のサポートをしていきます。

QandA.png
質疑応答も行いました
 

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

国際課

インターナショナルオフィス

閲覧履歴