2020年度後期日本語研修コース修了式を開催しました

トップ記事2020年度後期日本語研修コース修了式を開催しました

 3月15日に地域創生・国際交流会館において、2020年度後期日本語研修コース修了式を開催しました。新型コロナウイルス感染症対策として、今回の修了式は対面とオンライン併用で実施したため、海外に住んでいる受講生の家族や友人の方々にもご参加いただくことができました。
 修了式では、フィリピンから2名、インドネシア、バングラデシュ、ジンバブエ、セーシェル、マラウイ、ケニア、コロンビア、ラトビアから各1名、計10名の外国人留学生が、5ヶ月間の学習の集大成として日本語でのスピーチに挑みました。
 留学生は、パワーポイントの映像を交え、自身の国や研究分野の紹介、日本語の授業の様子や将来の目標について、すべて日本語でスピーチを行いました。学生全員のスピーチが終わり、本学の河村副学長、続いて鳴門教育大学の小澤副学長の総評後、修了証書を授与しました。新型コロナウイルス感染症対策として、一人ひとりへの手渡しでの修了証書授与はできませんでしたが、留学生は賞賛のコメントを受け、とても嬉しそうでした。
 本コースを修了した留学生は、4月から引き続き本学の大学院で勉学と研究に励んだり、鳴門教育大学大学院に進学したりとそれぞれの道へ羽ばたいていきます。彼らのこれからの活躍を期待します。

【HP】2020年度後期日本語研修コース修了式.jpg 【HP】2020年度後期日本語研修コース修了式2.jpg
たくさんの方に見ていただきました(左) 日本語でスピーチをする様子(右)

【HP】2020年度後期日本語研修コース修了式3.jpg
修了おめでとうございます

 

カテゴリー

お問い合わせ

徳島大学 学務部 国際課

閲覧履歴