徳島大学先端酵素学研究所と自然科学研究機構基礎生物学研究所が連携協定を締結

トップ記事徳島大学先端酵素学研究所と自然科学研究機構基礎生物学研究所が連携協定を締結

 令和21126日(木),先端酵素学研究所は基礎生物学研究所と連携に関する協定を締結しました。
 本協定は,両研究所の医科学及び基礎生物学に関する研究分野において,相互に連携し国際水準の先端研究を先導する研究教育拠点としての活動を推進することにより,その成果を双方の研究に活かすとともに,全国的な共同利用・共同研究拠点の支援基盤強化ならびに国際的な学術交流の活性化に寄与することを目的としています。
 2つの研究所が進めるアプローチは,「生命の基盤的原理の理解」という共通の目標に対して補完的であり,連携を結ぶことで,多くの研究が相乗的に発展できるものと期待しています。
 なお,今回の協定締結式は,新型コロナウィルス感染症拡大防止対策のため,インターネット上で愛知県岡崎市と徳島を繋ぎ,リモートで執り行われました。

R21126.jpg

カテゴリー

お問い合わせ

先端酵素学研究所

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ