【イベント情報】『徳島発「創造的超高齢社会」!30年後の未来を考えるフューチャーセッション』を開催します(11月30日)

トップ記事【イベント情報】『徳島発「創造的超高齢社会」!30年後の未来を考えるフューチャーセッション』を開催します(11月30日)

 令和元年11月30日(土曜日)に『徳島発「創造的超高齢社会」!30年後の未来を考えるフューチャーセッション』を開催します。

 徳島大学が創立100周年を迎える2049年に「高齢化をすべての人が幸せになるチャンスに変える社会」を実現するために、私たちの体や心、世の中の仕組みや技術はどうなると良いのか?
 このフューチャーセッションは、自治体や産業界、金融機関、研究者、学生や高校生たちが、立場や年代を越えた仲間となって、ともに語り、未来を想像し、学び合い、共創(コ・クリエーション)につなげていくための場です。
 村上さんからはとくし丸の話を軸に、全国一高齢化が進む徳島県の高齢者支援現場の今とこれからの話を、安井先生からは、徳島大学の光に関する最先端研究が私たちの超高齢社会といわれる未来にどう関わってくるのかをお聞きします。
 また、世界各地で社会変革に向けたダイアログ「対話の場」づくりを行ってきたボブ・スティルガー博士をメインファシリテータとして迎えフューチャーセッションを実施し、相互理解やつながりを深めていきたいと考えています。
 多数のご参加をお待ちしております。

1130_1.jpg

■イベント名:『徳島発「創造的超高齢社会」!30年後の未来を考えるフューチャーセッション』
■日時:令和元年11月30日(土曜日) 10時~17時
■場所:徳島大学徳島大学フューチャーセンターA.BA
 常三島キャンパス地域創生・国際交流会館5階
 徳島市南常三島町1丁目1番地
 (駐車場有。ただし数に限りがあります。)
■対 象:徳島の未来に興味のある方ならどなたでも、40 人程度
 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
■参加費:無料(どなたでもご参加いただけます。)
■申込み方法:申込用ホームページよりお申し込みください 。
       申込締切日 11月26日(火曜日)
 https://t-recurrent.microsoftcrmportals.com/hikari_fs/
■詳しくはこちら(PDF 16.5MB)

 

カテゴリー

閲覧履歴