【イベント情報】令和元年度SIH道場振り返りシンポジウムの開催について(11月15日)

トップ記事【イベント情報】令和元年度SIH道場振り返りシンポジウムの開催について(11月15日)

 徳島大学における各学部・学科(コース)でのSIH道場を振り返り、成果と課題を共有し、次年度の改善に繋げるためのシンポジウムを開催します。 
 SIH道場とは、徳島大学で平成27年度より実施されている全学必修の初年次教育プログラムで、「鉄は熱いうちに打て(Strike while the Iron is Hot)」の精神に則り、学生は1年次前期のうちに専門分野の早期体験・ラーニングスキル(文章力・プレゼンテーション力・協働力)の修得・学修の振り返りを実施しております。

SIH1115.jpg

■行事名: 徳島大学「令和元年度SIH道場振り返りシンポジウム」
1.日時:2019年11月15日(金曜日)
    16時30分から19時
2.会場:徳島大学常三島キャンパス
    総合科学部地域連携プラザ2階 地域連携大ホール(けやきホール)
   (徳島市南常三島1丁目1番地)
3.プログラム:
   16:30-16:35 開会の挨拶
   16:35-16:55 令和元年度SIH道場総括
   16:55-17:25 授業設計コーディネーターによる授業実践報告
   17:25-17:55 ポスター発表
   17:55-18:15 SIH道場受講生からの報告
   18:15-18:45 ディスカッション
   18:45-18:55 外部評価委員からのコメント
   18:55-19:00 閉会の挨拶
4.参加方法:
   直接お越しください。
5.対 象:
   大学、短期大学、高等専門学校、高等学校の教員及び学生

■令和元年度SIH道場振り返りシンポジウムの詳細はこちら
 https://www.tokushima-u.ac.jp/cue/fd/docs/2019070400052/

 

カテゴリー

閲覧履歴