本学における課外活動の全学的な行事としては、五月祭(5月)、四国地区大学総合体育大会(6月~7月頃)、大学祭(11月)、中・四国国立大学連合演奏会・連合美術展覧会(11月~12月頃)及び徳島大学駅伝大会(1月)があります。

五月祭

 五月祭は、主として新入生を対象に学生相互の親睦をはかることを目的とし、毎年5月に開催しています。
 令和元年度は、6月1日(土曜日)に「水無月でも盛り上がっていくんじょ」をテーマに開催されました。
 天候にも恵まれ、模擬店、教室企画、ステージ企画、球技大会が開催され、常三島キャンパスに多数の学生や一般の方がお越しになり大変盛り上がりました。

201906_1.jpg201906_2.jpg
   ステージにはスペシャルゲストのとくぽんが登場          写真部による展示

201906_3.jpg
模擬店には多くの人が訪れました

 

四国地区大学総合体育大会

 この大会は、学生の健全なる体育の発展と学生相互の親睦を図ることを目的として、四国地区の国・公・私立(短大を含む)約25大学の学生が参加し、5月~7月頃に開催されます。
 令和元年度は、5月18日(土曜日)のラクビー競技を皮切りに7月7日(日曜日)まで「第70回四国地区大学総合体育大会(通称インカレ)」が愛媛県内各地で開催されました。
 徳島大学からは、男女会わせて398名が20種目に参加し、男子総合6位、女子総合8位の成績を修めました。

201907_1.jpg
四国地区大学総合体育大会徳島大学出場選手結団式

 

大学祭

 大学祭は、毎年11月2日の開学記念日前後の数日間に開催しています。
 各学部、各サークルの趣向をこらした催し物、学部研究室の一般開放、市民と学生の集いなど地域社会との交流もいろいろ企画され、全額上げての多彩な祭典が繰り広げられます。
 令和元年度は、「第35回徳島大学蔵本祭」「第67回徳島大学常三島祭」ともに70周年記念事業として11月2日(土曜日)、11月3日(日曜日)の2日間で開催されました。両地区ともコンサートやライブ企画など多彩な催し物を行い、学内外から多数の方が訪れました。

201911_1.jpg201911_2.jpg
                      常三島祭の様子

 

201911_3.jpg201911_4.jpg
                        蔵本祭の様子

 

中・四国国立大学連合演奏会・連合美術展覧会

201912_1.jpg

 この大会は、学生の健全なる文化の発展と学生相互の親睦を図ることを目的として、中・四国の国立大学法人9大学の学生が参加し、毎年11月~12月頃に開催しています。
 令和元年度は、徳島大学が主管校となり「第65回中・四国国立大学連合演奏会・美術展覧会」を開催し、連合演奏会を12月1日(日曜日)、連合美術展覧会を12月13日(金曜日)~15日(日曜日)に中国四国地区の9つの国立大学から学生約500名が参加しました。
 連合演奏会には209名、連合美術展覧会には130名の来場者があり、日頃の活動の成果を披露しました。

駅伝大会

 この大会は、駅伝を通じて学生及び教職員との相互の親睦を深め、体力・気力の向上を図ることを目的に、徳島大学体育団体連合会と徳島大学主催で毎年1月に徳島中央公園で開催しています。駅伝コースの距離は、男子16Km、女子10Kmで、各チーム5人の走者で襷をつなぎます。
 令和元年度の第48回徳島大学駅伝大会は、1月25日(土曜日)9時から各サークルから男子25チーム、女子12チームの合計37チーム総勢197人が参加して熱戦が繰り広げられ、全チームが無事に襷をつなげることができました。男子は陸上競技部「駅伝競走部A」チームが、女子は陸上競技部「女子陸上競技部」チームが優勝しました。

R1ekiden_1.jpgR1ekiden_2.jpg
    男女37チームが参加、熱戦を繰り広げました        男女ともに陸上競技部が優勝

 

カテゴリー

最終更新日:2020年2月6日

閲覧履歴