HOMEお知らせ【台風に伴う日程変更のお知らせ】こまつしまリビングラボ「社会共創キャンプ2019」を開催[10月13日(日曜日)~14日(月曜日)]

camp_kll2019_top_728x680.jpg

こまつしまリビングラボ(KLL)は、これまで一つの組織や個々の取り組みだけでは解決できなかった地域社会の根本的問題について、未来思考な「場」を通して、多様なスキル、価値観を持つ人々がつながり合い、イノベーションを起こして解決策を見つけ出し、具体的なアクションにつなげていこうという取り組みです。

2年目にあたる今年の社会共創キャンプの共通目標は「Make the City Young」。
日本語にすると「私たちの街をワクワク元気にしよう!」。
こんな問いかけのもと、あなたはどんなことができるでしょうか?
全国、世界から集まるみなさんと考え、手を動かし、身体を使って、アイデアを試作しましょう。生まれたアイデアは、キャンプ後、具体化に向けて走り出し、2019年11月〜2020年2月の期間に、街で実装し、その効果を測る実験を行います。

今年度は、小松島市内で昨年から活動を続けている商店街&観光ボランティアチームと、そして、昨年の社会共創キャンプで誕生し現在は東京でも活動を展開するFly & Home(飛翔と帰巣)プロジェクト、さらには、今年のキックオフから新しく立ち上がったこども園と横須海岸チーム、さらには特別参加で地元の中学生、小松島市役所が、社会共創キャンプで取り組むチャレンジ(社会課題)を提供します。

農業×六次化×コウノトリ生息環境保全×移住/観光促進×古民家再生×地域の場づくりの総体としての酒蔵ホテル、自転車フレンドリーな街、海岸環境再生、子育て環境に悩みや関心がある方は、ぜひこの四国の小さな都市の未来づくりのチャレンジに巻き込まれ、共に物語を綴る作業を通じて、「あなたの地域」「あなたの社会」「あなたの企業」の持続と成長をデザインし、新しいビジネスチャンスを創る機会として4日間をご体感ください!

【イベント詳細】

■日時 10月11日(金) ~10月14日 (月・祝) 10月13日(日) ~10月14日 (月・祝) ※台風接近に伴いプログラムを変更しました。
■メイン会場 小松島市役所(徳島県小松島市横須町1-1) 徳島大学フューチャーセンターA.BA(徳島市南常三島町1-1)
■対象
 オープンイノベーションやイノベーションのエコシステムの考えを通して社会課題を解決したいという熱意のある⼈誰もが参加することができます。⼩松島市⺠、⼩松島で働いている/通っている⼈、⾃分の地域/会社で同じ課題を抱えている⼈、⾃分のスキルを社会課題の解決に活かしたい⼈、⼤歓迎です。
■参加費 無料
 ※ 昼食代・オープニングパーティ(交流会)参加費用は別途お支払が必要です。
■定員 50名(先着順)
■イベント詳細(タイムスケジュール等)・申し込み方法
 https://kll.itlab.org/event/2667/
 にアクセスし、参加ご登録ください。(申込み締切:10月3日(木)まで)
チラシはこちら (PDF 704KB)

お問い合わせ先
徳島大学人と地域共創センター
電 話:088-656-7651
メール:cr-office@tokushima-u.ac.jp