※新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大を受けて、8月19日及び20日の開催を中止いたします。(2021.8.17)

hiratoki_header.jpg 
  バナーソーセイちゃん.jpg

令和3年度 徳島大学薬学部 【高校生対象】創薬体験・ひらめき☆ときめきサイエンス(細胞内シグナル伝達系の重要性を理解しよう-恒常性の破綻とがん細胞-)を開催します

内容

私達の体の細胞内では様々な物質が相互作用しています。特に「受容体」を介した相互作用は「細胞内シグナル伝達系」の活性化を引き起こし、細胞を正常な状態に保つためにとても重要です。特定のシグナル伝達系が異常に活性化すると、細胞の恒常性が破綻し、ときにがん化の引き金になったりします。これらのシグナル伝達系は、cyclic AMP(cAMP)やカルシウムイオンなどの「セカンドメッセンジャー」と呼ばれる物質により活性化されたり制御されたりしています。
 本演習では、これらの特定のセカンドメッセンジャーを亢進させる化学物質を用い、細胞の恒常性を破綻させた状態を作り出したときに、細胞にどの様な変化が見られるかを観測します。さらに、がん細胞と非がん細胞の反応を比べることで、細胞の種類によって化学物質に対する反応がどの様に異なるか比較します。これらの演習を通し、厳密に制御されている細胞内シグナル伝達系の重要性について、皆で考察していきます。
   
      kenkyu_woman.png      medical_medicine.png

開催日 令和3年8月19日(木),20日(金)
対象 高校生
募集人数 各9名(計18名)
集合場所 徳島大学薬学部1階スタジオプラザ集合場所(496KB)
集合時間 9:30 ~ 10:00
参加費 無料
持ち物 筆記用具等
申込み(どちらか一方を選択してください)

受付は終了しました。申込みいただき,ありがとうございました。

申込締切日

申込締切日:7月16日(金)
申込数が定員を超えた場合は抽選を行い、抽選結果は郵便またはメールにて全員にお知らせします。
ただし、申込数が定員の10倍を超えた場合は、7月16日を待たずに申込みを締切ります。

 

各申込みに関する注意事項

  1. 開催日は,両日とも同一プログラムです。
  2. 事前申込人数が定員の10倍に達した場合は,申し込みを締め切らせていただきます。
  3. 申込み受付開始は、徳島大学薬学部ホームページ上で6月18日からになります。
  4. 個人で携帯(スマートフォン)およびパソコンからお申込みとなります。
  5. 定員を超えた場合は抽選を行い,抽選結果は郵便又はメールにて全員にお知らせします。
  6. メール着信の拒否設定をしているとメールを受信できないことがありますので,phtaiken@tokushima-u.ac.jpおよびhirameki@jsps.go.jpからの返信メール,URL付きのメールを受信許可設定にしてください。
  7. パソコンからのフリーメールは自動返信メールが届かない場合がございますので,ご了承ください。
  8. 抽選方法,メール受信設定方法,メールが届かないなどのお問い合わせは一切受け付けませんので,ご了承ください。
  9. プログラムの開催にあたり、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底の上実施しますが,感染拡大状況により,やむを得ず開催を中止する可能性がありますので,ご了承願います。中止とする場合は,ホームページでの周知及び申込み時に記載のメールアドレスまでご連絡いたします。

個人情報の取り扱い

参加申込みに係る個人情報は,創薬体験に関する連絡,参加者数の把握,統計に利用し,利用目的以外には使用しません。

お願い

薬学部キャンパスには駐車場・駐輪場が少ないので,ご参加はできるだけ公共機関をご利用ください。
体験学習終了時のアンケートに際し,ご協力をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

徳島大学蔵本事務部薬学部事務課学務係
住所:〒770-8505 徳島市庄町1丁目78-1
電話番号:088-633-7247

閲覧履歴 このページと関連性の高いページ