HOMEお知らせこまつしまリビングラボ2020プレセッションを開催[7月11日(土曜日)]

2018年5月「市民が主役の未来づくり」をテーマに始まったこまつしまリビングラボ。これまで延べ1000人以上の参加者を巻き込みながら、徳島県小松島市から社会を変えるイノベーションを起こすべく、行政・企業・大学機関・そして市民での共創活動を進めてきました。
今後地域で活動を起こしたい人、すでに活動をされていてもっとたくさんの人と繋がりたい人、共創・リビングラボの仕組みに興味がある人、小松島をより良くしたいと思っている人今年度こまつしまリビングラボは、これまで市民が中心的に進めてきたチャレンジのアイディアを、実際に地域のフィールドで試してみるプロトタイピングを進化・深化させていくために、チャレンジとその想いを形にできるクリエイターとのマッチングをひとつのテーマにチャレンジの支援を進めていきます。
ご自身の持つスキルや技術を生かして地域の活性化に繋げたいというクリエイターの皆さま、ぜひぜひご参加ください。小松島をフィールドに様々な仕掛けを試す第一歩を創りましょう。また、今後地域で活動を起こしたい人、すでに活動をされていてもっとたくさんの人と繋がりたい人、共創・リビングラボの仕組みに興味がある人、小松島をより良くしたいと思っている人、もちろん大歓迎です!ご参加お待ちしております。

 KLL2020Pre-session0711.png

■開催日:2020年7月11日(土曜日) 14時00分~17時00分
■会場:Zoom によるオンライン開催
■プログラム:
 ・14時00分~ KLLの歩みと今年度の計画についてプレゼンテーション
 ・14時20分~ 講演「市民主体で地域の未来を切り開く、リビングラボのつくりかた」森 雅貴さん(NPO法人ミラツク 研究員)
 ・15時00分~ KLLチャレンジプレゼンテーション
 ・15時40分~ グループディスカッション
 ・16時30分~ まとめ

申込締切:2020年7月6日(月曜日)
詳細・申込はこちら

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防に配慮し、試行的にウェブ会議ツールを活用したオンライン開催を行います。オンライン開催にあたり、不具合等が生じても十分なサポートができない可能性がありますこと、あらかじめご容赦ください。
※参加方法について、後日メールにてお知らせいたします。

■注意事項について
・本セミナーではウェブ会議ツール「Zoom」を使用します。
 開会時間近くになりましたら申し込み後(開催日の3日前頃)にお知らせするURLをクリックしてご参加ください。
 開会30分前から接続いただくことができます。
・Zoomに参加する際は、「名前」をお申込時の氏名に設定してください。お申込の確認がとれない場合は、退室いただく場合があります。
・本事業はコミュニティ/つながりづくりを目的の一つとしているため、参加者の皆様にもお顔出し(ビデオをオン)をお願いしています。

・Zoomを初めて使用される方は、下記URLから接続テストを実施していただくことをお勧めしています。
 [参加前のテスト] https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083

・Zoomが出力する映像や音声の録画、撮影、録音はしないでください。
・イヤホンやヘッドセットを使用すると、より鮮明な音声でご参加いただくことができます。
​・インターネット通信料は各自のご負担となります。

 

お申し込み・お問い合わせ先
徳島大学 人と地域共創センター
(徳島大学総務部地域創生課地域連携係)
E-mail:cr-office@tokushima-u.ac.jp
電話:088-656-7651(平日 9:00 ~ 17:00のみ)