HOMEお知らせ【神山学舎】「空想からの生き方デザイン-自分のやりたいことを実現するための半年間-」を開催[2月2日(日曜日)]

神山プレツアー
神山の先人たちの生き方と生業の始め方を学びに行きます。5月から開始される本プロジェクトに興味がある学生さんは是非ご参加ください!
photo01.jpg
空想からの生き方デザイン-自分のやりたいことを実現するための5ヶ月間-

「空想からの生き方デザイン」は、学生に向けて開講される、自分のやりたいこと、自分にできることを神山というフィールドに浸りながら発見し、学び、実現していく5ヶ月間の特別講座。
「仮にもし自分が神山で生きていくなら・・・」という空想を起点に、どのようなことを生業にできるか、していきたいか個々で想定し、まずは小さく実現化してみることにトライします。その過程で多くの人と出会い繋がっていくことで「地域のためになること」とはどういうことかを体験的に学べるプログラムです。神山には自分のやりたいことをとても小さなスケールでスタートし、最終的にお店を持ったり、個人事業主となった人が数多くいます。彼らの活動は特段、地域のために始めたものでなかったりしますが、自分自身がやりたいことを自分にあった無理のないサイズ感で始めたことで、結果、地域の人たちに認められ、地域のためになる活動に育っていっています。そんな人たちに溢れる神山のフィールドで、先人からレクチャーやアドバイスを受けながら、大学在学中から卒業後までを含めたビジョンで自分自身がどう生きていきたいか、諦めていることはないか....
自分の内面と対峙し、小さくて大きな「やってみたい」気持ちを実現してみませんか。
何かやりたいけど何がやりたいかがわからない思いを形にして、空想から生き方をデザインしてみましょう!

[スケジュール]
2020年 2月 2日(日曜)神山プレツアー 定員20名 ※定員になり次第、締切ります。
~参加者エントリー開始~
2020年5月10日(日曜)空想からの生き方デザインin神山 キックオフミーティング
以後、参加者一人一人に合ったメンター(講師)が個別に月1ペースでミーティングを行い、自主的に「自分のやりたいこと」を育て、実現化に向けて活動を進める。
2020年10月 全体発表会、修了式(予定)

[講師(メンター)]
鴻野 祐(フリーランス家具デザイナー・浦幌町地域おこし協力隊)
吉沢 公輔(株式会社オニヴァ)
笹尾 知世(徳島大学人と地域共創センター助教)

[募集要項]
全国の大学生・大学院生 定員 10名(応募者多数の場合、書類選考)
活動資金・交通費は基本実費となります。ただし徳島大学の学生は、5ヶ月間の活動資金の一部を補助する予定です

[申込みフォーム]
https://forms.gle/5TgimAksHPXAUVpCA

[問い合わせ先]
徳島大学人と地域共創センター
TEL:088-656-7642 メール:chkoukenk[at]tokushima-u.ac.jp ※[at]は@に置き換えて下さい。