徳島大学本部三階にあるオープンスペース
コミュニケーションハブの使い方について

交流や打合せ・イベントに

  • フューチャーセッションなどのワークショップに
  • 学内外の様々な関係者の対話・共同の場として
  • 本部内や本部を訪問した教職員の気軽な交流や打合せの場として
  • イベント、プレゼンの場としての利用

コワーキングスペースとしても

  • 本部訪問者の空き時間の活用
  • 働き方改革の試行(フリーアドレス・ペーパーレス化)

使用時間

8時30分から17時15分まで(原則として)

使用人数の目安

会議
40人程度
ワークショップ
5〜30人程度

使用要領

コミュニケーションハブは、以下の点に留意してご利用ください。

各エリアについて

主に3エリアに区分されており、それぞれの主な機能は以下のとおりです。

会議エリア

40人程度でのイベントや会議、大規模・小規模のワークショップ等が行えます。
普段はフリースペースとして使用可能で、事前に申請すれば貸切使用も可能です。

待合エリア

待ち合わせや休憩等に使用できるフリースペースです。簡単な打合せにも使用可能です。

事務エリア

秘書が在中するスペースとフリースペースがあります。役員との打合せや会議の待合に使用できます。

使用時間

貸切使用する場合は、原則として8時30分から17時15分までとします。これ以外の時間で使用希望がある場合はご相談ください。ただし、貸切使用以外の場合は、本部建物の利用に併せて時間外でも使用可能です。

使用申込

  • 会議エリアを貸切使用する場合は、予約が必要です。
  • 原則、使用前に予約フォームやメールで必要事項を研究・産学連携部地域産業創生事業推進課まで連絡してください。ただし、急な使用についてはご相談ください。
  • 使用を中止する場合は、速やかに申し出てください。

貸切使用できる行事等

  • 本学または本学の教職員等が主催する会議および行事
  • その他本学が適当と認めた行事等

貸切使用できない行事等

  • 学外者が主催かつ本学の教職員が関係していないもの
  • 行事等が政治的・宗教的なもの
  • 行事等が営利目的のもの
  • その他社会通念上ふさわしくないもの

使用の中止

次に該当する場合は、使用を中止することがあります。

  • 使用者が注意事項等を守らないとき
  • 予約票に記載した事項が事実に反するとき

使用上の注意事項

  • 関係官庁への届出の必要がある場合は、使用者において手続きをしてください。
  • 壁や柱に貼り紙をしたり、釘を打ったりしないでください。ガラス面やホワイトボードへの貼り紙は可能ですが、強粘着のテープ等は使用しないでください。
  • 特殊な設備や大道具を持ち込むときは、事前にご連絡ください。
  • 駐車場には限りがありますので、来場の際は、可能な限り公共の交通機関等をご利用いただくか、相乗りでお願いします。
  • 冷暖房使用時は、必ず階段横のガラス戸を閉めてください。また、利用は必要最小限の範囲にとどめ、節電に努めてください。
  • 管理上必要があるときは、貸切使用の場合でも担当職員が会場内に立ち入ることがあります。
  • 教職員の勤務の妨げにならないように注意してください。
  • 飲食は可能ですが、施設・設備を汚さないようご留意いただくとともに、ゴミはすべてお持ち帰りください。
  • 施設内での喫煙はご遠慮ください。
  • 貴重品等については、各自責任を持って管理するよう周知徹底してください。
  • 施設や備品等を破損・紛失した際は、弁償していただきます。
  • 予定時間を超えて使用しないでください。
  • 火災、盗難等には十分ご注意ください。また、災害の発生等に備え、来客の避難誘導、緊急連絡、応急措置等についてあらかじめ打合せするとともに、整理員等を配置し、万一の場合にも万全の対策がとれるようにしてください。
  • 火災、盗難、停電その他の事故により使用者、出演者、参加者及び観客並びに持ち込み品等に被害又は損害が生じた場合は、本学管理者に重大な過失がない限り、その責任は負いかねますのでご承知ください。
  • 看板、生花等は、行事終了後直ちに撤去してください。
  • 行事終了後は後片付けを行い、設備は使用前の状態に復帰させてください。
  • 窓の戸締りを十分確認して退出してください。

施設概要

所在地:徳島市新蔵町2丁目24番地 徳島大学事務局3階