コミュニケーション・ハブのファシリテーターについて

コミュニケーション・ハブには、対話しやすい場を作り、会議やワークショップを活用したアイディア発散、計画づくりなどを支援し、対話を促進するファシリテーターがいます。
コミュニケーション・ハブでお見かけの際にはぜひお声がけください。

コミュハブのファシリテーターにできること

  • ワークショップのプログラムデザイン、ファシリテーション、グラフィックレコーディング
  • 会議でのファシリテーション
  • 可視化によるよろず相談(個人でもOKです)

ワークショップなどに関するご相談・ご依頼

徳島大学 ファシリテーター

玉有 朋子

ビジュアルファシリテーター/ホワイトボード・ミーティング®︎認定講師

徳島大学地域創生センター(現・人と地域共創センター)在任中に中山間地域での活動を通じて、高齢者にもわかりやすく、親しみやすい伝え方を模索しているうちにグラフィックファシリテーションにたどり着く。学内での対話の場づくり以外にも、県内外でまちの総合計画、防災や女性支援など様々なワークショップでファシリテーター/グラフィックレコーダーとして活動している。