成人・高齢者看護学講座

研究概要

成人期から老年期に至る人の発達課題と生活の特徴、病気や障害による日常生活への影響、回復支援のための看護方法を学びます。また、医療施設での看護に必要なモニタリング技術や治療過程にある人に対する援助技術を学びます。さらに社会的要請の高いがん医療に関する基礎を学習するために「がん看護学」、高齢者の多い地域の特徴を考慮して「リハビリテーション看護論」を設けています。

分野

保健学科からのお知らせ

保健学科ポータルサイト学内の別サイトへ移動します

最終更新日:2015年2月6日