母性・小児看護学講座

研究概要

女性の健康および妊娠・出産・育児の時期にいる女性と家族、また子どもと家族の健康を維持増進するために必要な看護援助を学びます。育児支援の重要性から「子どものメンタルヘルス」、「母児関係論」の科目を設けています。

助産学選択者へのご案内

助産教育は、大学院保健科学教育部 看護学領域 ウイメンズヘルス・助産学分野(助産実践コース)で行っています。

分野

保健学科からのお知らせ

保健学科ポータルサイト学内の別サイトへ移動します

最終更新日:2015年4月14日