2020年度

2021年1月27日(水)若手教員講演会

  • 稲垣 舞 先生(創薬理論化学分野 助教)
    演題:胎盤-脳連関とエクソソーム
  • 福田 達也 先生(衛生薬学分野 助教)
    演題:エクソソームや白血球の特性を有する生体膜模倣微粒子の創製
  • 伊藤 剛 先生(生物薬品化学分野 助教)
    演題:腸内細菌Bacteroides fragilisにおける呼吸鎖経路の解明
  • 福島 圭穣 先生(生命薬理学分野 助教)
    演題:有害事象自発報告データベースを利用した連携研究
  • 安藤 英紀 先生(薬物動態制御学分野 特任助教)
    演題:抗原の脾臓送達を利用した新規抗体作製技術の基礎的評価
  • 清水 太郎 先生(薬物動態制御学分野 特任助教)
    演題:イオン液体を用いた経皮薬物送達法の開発
  • 傳田 将也 先生(機能分子合成薬学分野 助教)
    演題:ムーンショット”タンパク質を自在に操る”を目標にして
  • 猪熊 翼 先生(薬品製造化学分野 助教)
    演題:実用的な新規有機化学反応の開発を目指して

2020年9月2日(水)遠隔講演会

  • 金子 俊郎 先生(東北大学 大学院工学研究科 教授)
    演題:大気圧低温プラズマが拓く未来技術 ―生命科学への展開―

2020年7月27日(木)遠隔講演会

  • 船本 健一 先生(東北大学 流体科学研究所 准教授)
    演題:流体科学を応用した微小環境の制御と細胞挙動の観察

2019年度

2020年1月20日(月)令和元年度 クラスター・概算合同シンポジウム

  • 小田切 優樹 先生(崇城大学 薬学部 先端DDS講座 特任教授)
    演題:血清アルブミンの構造・機能解析:薬物-アルブミン結合の構造化学的考察
  • 小川 美香子 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 生体分析化学研究室 教授)
    演題:光化学を用いた新しいがん治療法
  • 植沢 芳広 先生(明治薬科大学 医療分子解析学研究室 教授)
    演題:副作用情報・化学構造情報・人工知能技術の融合が拓く医薬品の安全性予測

2019年12月19日(木)、20日(金)英語特別講演会

  • Philip Hawke 先生(静岡県立大学 薬学部 薬学科 准教授)
    【講演会・WSの写真はこちら

2019年12月12日(木)講演会

  • 登田 美桜 先生(国立医薬品食品衛生研究所 安全情報部 室長)
    演題:食品安全のリスクアナリシス
  • 鍋師 裕美 先生(国立医薬品食品衛生研究所 食品部 主任研究官)
    演題:食品中の放射性物質の規制と現状

2019年11月21日(木)講演会

  • 高木 和則 先生(医薬品医療機器総合機構 ジェネリック医薬品等審査部)
    演題:医薬品承認のレギュラトリーサイエンス

2019年11月1日(金)センター講演会

  • 周東 智 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 創薬化学研究室 教授)
    演題:論理的分子設計を基盤とする創薬化学研究

2019年10月16日(水)講演会

  • 岸 達生 先生(医薬品医療機器総合機構 関西支部 支部長)
    演題:PMDAとレギュラトリーサイエンス

2019年9月11日(水)~13日(金)英語特別講演会

  • Theresa M. Allen 先生(ブリティッシュコロンビア大学 教授)
    【講演会・WSの写真はこちら

2019年7月30日(火)日本薬剤学会 第1回英語セミナー(iTEX共催)

  • 高橋 秀人 先生(Associate Research Professor, Institut de Recherches Cliniques de Montréal (IRCM), Canada)
    演題:Balance is important for neuronal activity and research activity
  • 石黒 直樹 先生(日本ベーリンガー インゲルハイム神戸医薬研究所 主任研究員)
    演題:Challenge for survival in global circumstances based on transporter science in Japan

2019年7月17日(水)講演会

  • 船本 健一 先生(東北大学 流体科学研究所 准教授)
    演題:流体科学に基づく がん・血管内微小環境の再現

2019年7月11日(木)、12日(金)英語特別講演会

  • Philip Hawke 先生(静岡県立大学 薬学部薬学科 准教授)
    【講演会・WSの写真はこちら

2019年7月6日(土)The 4th NART Meeting 2019

  • 正木 慶昭 先生(東京工業大学 生命理工学院 助教)
    演題:核酸医薬品の安全性向上に向けた化学修飾の開発
  • 林 淳祐 先生(大阪薬科大学 薬学部 助教)
    演題:siRNA医薬への応用を目指したプロドラッグ型RNA分子(REDUCT-RNA)の開発

2019年5月13日(月)講演会

  • 黒木 祥文 先生(ヴェオリア・ジェネッツ株式会社 エルガ・ラボウォーター事業部 事業部長)
    演題:分析に用いる水 分析用水(超純水)の基礎知識と使用上の注意点

2018年度

2019年1月28日(月)平成30年度 クラスター・概算合同シンポジウム

  • 松田 彰 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 名誉教授)
    演題:核酸医薬開発の現状と今後の課題
  • 井上 貴雄 先生(国立医薬品食品衛生研究所 遺伝子医薬部第2室 室長)
    演題:核酸医薬 ―次なる創薬モダリティの本命―
  • 丸山 厚 先生(東京工業大学 生命理工学院 教授)
    演題:人工シャペロン高分子の創製と生体分子機能制御

2018年12月20日(木)特別講演会「薬学部を卒業して」

  • 玉村 啓和 先生(東京医科歯科大学 教授)
    演題:"海の贈りもの"からの発見 ―よくねたら、よいネタ生まれる?!―
  • 林 良雄 先生(東京薬科大学 教授)
    演題:リアルワールド・ハードボイルド ―強くなるための処方箋―
  • 野水 基義 先生(東京薬科大学 教授)
    演題:人生は旅、そしてsmile, cheerful, and friendly!

2018年12月20日(木)、21日(金)英語特別講演会

  • Philip Hawke 先生(静岡県立大学 薬学部薬学科 准教授)
    【講演会・WSの写真はこちら

2018年12月18日(火)第7回BRIGHT symposium

  • 松本 陽子 先生(東京大学 医学部付属病院 女性外科 講師)
    演題:子宮頸癌の予防と治療 ―HPVワクチンから新規治療薬の開発まで―
  • 髙田 龍平 先生(東京大学 医学部付属病院 薬剤部 講師/第一副部長)
    演題:生活習慣病とトランスポーターに関する研究 ―病院薬剤師の視点から―

2018年12月7日(金)講演会

  • 登田 美桜 先生(国立医薬品食品衛生研究所 安全情報部 室長)
    演題:食品安全のためのレギュラトリーサイエンス
  • 諌田 泰成 先生(国立医薬品食品衛生研究所 薬理部 部長)
    演題:医薬品の安全性のためのレギュラトリーサイエンス

2018年11月26日(月)センター講演会

  • 杉山 弘 先生(京都大学 大学院理学研究科 化学専攻 生物化学研究室 教授)
    演題:核酸のケミカルバイオロジー:DNAオリガミと人工遺伝スイッチ

2018年11月13日(火)~15日(木)英語特別講演会

  • Theresa M. Allen 先生(ブリティッシュコロンビア大学 教授)
    【講演会・WSの写真はこちら

2018年10月22日(月)センター講演会

  • 有本 博一 先生(東北大学 大学院生命科学研究科 分子情報化学分野 教授)
    演題:選択的オートファジー分解を可能にする低分子化合物

2018年10月15日(月)センター講演会

  • 周東 智 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 創薬化学研究室 教授)
    演題:細胞内Ca2+動員セカンドメッセンジャーサイクリックADP-リボースの創薬化学

2018年6月28日(木)、29日(金)英語特別講演会

2018年6月4日(月)講演会

2017年度

2018年2月5日(月)平成29年度 クラスター・概算合同シンポジウム

  • 上杉 志成 先生(京都大学 化学研究所 教授)
    演題:生理活性合成化合物の新しい世界
  • 原島 秀吉 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 教授)
    演題:DDSの現状と核酸医薬への展望
    H29合同シンポジウムポスター.pdf(1MB)

2018年1月12日(金)センター講演会

  • 登田 美桜 先生(国立医薬品食品衛生研究所 安全情報部 室長)
    演題:食品安全のためのレギュラトリーサイエンス
  • 諌田 泰成 先生(国立医薬品食品衛生研究所 薬理部 部長)
    演題:化学物質の安全性のためのレギュラトリーサイエンス
    講演会お知らせ(iTEX)_20180112.pdf(158KB)

2017年12月21日(木)特別講演会「薬学部を卒業して」

  • 玉村 啓和 先生(東京医科歯科大学 教授)
    演題:不思議な贈り物"生きた化石" ―探検したものが発見できる―
  • 林 良雄 先生(東京薬科大学 教授)
    演題:ハードボイルド・リアルワールド ―強くなるための処方箋―
  • 野水 基義 先生(東京薬科大学 教授)
    演題:人生は旅、そして笑い、研究も同じです
    H29薬学部を卒業してチラシ.pdf(1MB)

2017年12月19日(火)特別講演会

  • Shyh-Dar Li 先生(ブリティッシュ・コロンビア大学 薬学部 准教授)
    演題:Lipid-based Nanoparticles: a flexible platform for contrulled delivery of drugs

2017年12月6日(水)第5回BRIGHT symposium

  • 加藤 光 先生(熊本大学 大学院生命科学研究部 天然薬物学分野 助教
    演題:生合成機構に基づいた真菌からの「モノ取り」
  • 大平 慎一 先生(熊本大学 大学院先端科学研究部 基礎科学部門化学分野 准教授)
    演題:ダイナミックな相間移動による前処理・分離・検出
    第5回BRIGHTポスター.pdf(357KB)

2017年11月21日(火)センター講演会

  • 高木 和則 先生(医薬品医療機器総合機構(PMDA) ジェネリック医薬品等審査部)
    演題:医薬品承認のレギュラトリーサイエンス

2017年11月9日(木)、10日(金)英語特別講演会

2017年10月24日(火)センター講演会

  • 周東 智 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 教授)
    演題:IP3シグナル伝達分子としてのアデノホスチン誘導体の設計・合成及びケミカルバイオロジーへの展開
    1024センター講演会.pdf(112KB)

2017年7月25日(火)第4回BRIGHT symposium

  • 藤田 盛久 先生(江南大学 生物工程学院 糖化学与生物技術教育部 重点実験室 教授)
    演題:遺伝学的、生化学的アプローチによる糖鎖機能の理解
  • 松元 一明 先生(慶應義塾大学 薬学部 薬効解析学 教授)
    演題:PK/PD評価に基づいた抗微生物薬の育薬リサーチ
    第4回BRIGHTポスター.pdf(2MB)

2017年7月21日(金)第3回若手教員講演会

  • 小暮 健太朗 先生(衛生薬学分野 教授)
    演題:徳島大学薬学部卒業生としての誇り
  • 福島 圭穣 先生(分子情報薬理学分野 助教)
    演題:ウェットサイエンスとドライサイエンスの融合を目指して
  • 山本 清義 先生(総合薬学研究推進学分野 特任助教)
    演題:DNAのナノテクノロジー
  • 中山 淳 先生(有機合成薬学分野 助教)
    演題:医薬品創成を志向した有機合成化学研究 from 2006 to 2017
    第3回若手教員講演会ポスター.pdf(306KB)

2017年6月22日(木)、23日(金)英語特別講演会

2017年4月6日(木)講演会

  • John W. Regan 先生(アリゾナ大学 教授)
    演題:My Magnum Opus: the Discovery of a 2nd PGE2-Activated/cAMP-Stimulatory GPCR: or How EP2 and EP4 Prostanoid Receptor Signaling Moved Bevond Coupling to GS
    170406.pdf(1MB)

2016年度

2017年2月13日(月)平成28年度特別経費事業(創薬人育成のための創薬実践道場教育構築事業)(多機能性人工エキソソーム(iTEX)医薬品化実践を通じた操薬人育成事業)合同シンポジウム

  • 二木 史朗 先生(京都大学 化学研究所 教授)
    演題:ペプチドを用いた細胞内デリバリー
  • 丸山 徹 先生(熊本大学 薬学部 教授)
    演題:酸化ストレスを介した臓器障害の分子機構解明と創薬戦略
  • 佐々木 茂貴 先生(九州大学 大学院薬学研究院 教授)
    演題:DNAおよびRNAを標的とした選択的認識分子・反応性分子の創成

2016年12月16日(金)第2回BRIGHT symposium

  • 諌田 泰成 先生(国立医薬品食品衛生研究所 薬理部第二室 室長)
    演題:癌幹細胞の新たな増殖制御メカニズムと創薬応用
  • 山本 圭 先生(生物資源産業学研究部 准教授)
    演題:健康と病態に関わる脂質ネットワークの研究
    第2回BRIGHT ポスター.pdf(251KB)

2016年10月26日(水)センター講演会

2016年10月20日(木)、21日(金)英語特別講演会

2016年7月26日(火)第1回BRIGHT symposium
(Bridging the RIsing Generations by Hybrid research in Tokushima)

  • 塚野 千尋 先生(京都大学 大学院薬学研究科 薬品分子化学分野 講師)
    演題:核酸系抗生物質カプラザマイシンAとその関連化合物の全合成
  • 小松 徹 先生(東京大学 大学院薬学系研究科 革新創薬化学教室 特任助教、JSTさきがけ研究者)
    演題:有機小分子を使って酵素を探す、酵素を視る
    koen_7.pdf(269KB)

2016年7月24日(日)徳島大学薬学部 臨床薬学教育フォーラム

  • 乾 賢一 先生(京都大学 名誉教授、京都薬科大学 前学長)
    演題:輝ける薬学・薬剤師の未来に向けて ~私の歩んだ50年を振り返りながら~
    koen_6.pdf(316KB)

2016年7月21日(木)、22日(金)英語特別講演会

2016年6月17日(金)第2回若手教員講演会

  • 阿部 真治 先生(臨床薬学実務教育学分野 助教)
    演題:新しいがん治療薬の開発を目指して
  • 中尾 允泰 先生(分子創薬化学分野 助教)
    演題:2,5-ジケトピペラジンの分子構造特性を基盤とする機能性分子の創製
  • 吉田 達貞 先生(創薬理論化学分野 助教)
    演題:理論・計算化学を基盤としたリガンド-タンパク質複合体の相互作用解析
  • 田良島 典子 先生(生物有機化学分野 助教)
    演題:More than natural ; DNAの水素結合は4本では駄目なのか
  • 異島 優 先生(薬物動態制御学分野 准教授)
    演題:血清タンパク質の未だ見ぬ可能性の探索
  • 藤野 裕道 先生(分子情報薬理学分野 教授)
    演題:プロスタノイド受容体と癌
    第2回若手教員講演会.pdf(415KB)

2015年度

2016年2月10日(水)平成27年度特別経費事業(創薬人育成のための創薬実践道場教育構築事業)(多機能性人工エキソソーム(iTEX)医薬品化実践を通じた操薬人育成事業)合同シンポジウム

  • 秋吉 一成 先生(京都大学 大学院工学研究科 高分子化学専攻 生体機能高分子研究室 教授)
    演題:ハイブリッドエクソソームの設計と機能
  • 金井 求 先生(東京大学 大学院薬学系研究科 有機合成化学教室 教授)
    演題:低分子から生体高分子までを標的とする触媒反応開発
    koen_5.pdf(675KB)

2016年1月25日(月)講演会

  • 奥 直人 先生(静岡県立大学 大学院薬食生命科学総合学府 薬学研究院 医薬生命化学教室 教授)
    演題:脳梗塞治療法を刷新するDDS創薬を目指して
    koen_4.pdf(123KB)

2016年1月8日(金)講演会

  • 井上 貴雄 先生(日本医療研究開発機構(AMED) 臨床研究・治験基盤事業部 規制科学・臨床研究支援室長)
    演題:核酸医薬品の開発動向と課題
  • 諫田 泰成 先生(国立医薬品食品衛生研究所 薬理部 室長)
    演題:ヒトiPS細胞技術を応用した医薬品の安全性評価法の開発と国際標準化
    koen_3.pdf(165KB)

2015年12月3日(木)英語特別講演会

2015年11月24日(火)、25日(水)英語特別講演会

2015年10月30日(金)センター講演会

2015年10月29日(木)センター講演会

2015年10月16日(金)特別講演会

2015年9月3日(木)、4日(金)英語特別講演会

2015年6月17日(水)センター講演会

2014年度

2015年3月6日(金)平成26年度特別経費事業(創薬人育成のための創薬実践道場教育構築事業)(多機能性人工エキソソーム(iTEX)医薬品化実践を通じた操薬人育成事業)革新的特色研究(徳大薬学部創薬シーズの整備と蔵本ネットワークを基盤としたアカデミア創薬研究)合同シンポジウム

  • 前仲 勝実 先生(北海道大学 大学院薬学研究院 生体分子機能学研究室 創薬科学研究教育センター)
    演題:麻疹ウイルスの侵入機構解明と北大創薬センターにおけるアカデミア創薬の現状」
  • 髙倉 喜信 先生(京都大学 大学院薬学研究科 病態情報薬学分野)
    演題:薬物動態学的・製剤学的観点に基づいたエキソソームの特性評価とDDSへの応用
  • 渡辺 俊博 先生(アステラス製薬株式会社 研究本部 創薬化学研究所)
    演題:企業における創薬研究
    合同シンポジウム.pdf(284KB)

2015年2月16日(月)、17日(火)英語特別セミナー

  • Philip Hawke 先生(静岡県立大学 薬学部 講師)
    【セミナーの写真はこちら

2014年10月30日(木)講演会

2014年10月27日(月)~29日(水)英語特別講演会

2014年7月17日(木)、18日(金)英語特別講演会

2014年6月6日(金)講演会

2014年5月27日(火)講演会

閲覧履歴 このページと関連性の高いページ