分野紹介

私たちの療養回復ケア看護学分野の主要な研究領域は、

  1. 脳卒中患者や家族の回復促進ケアに関すること
  2. 脳卒中を代表する運動疾患のある患者のリハビリテーション看護に関すること
  3. 糖尿病等の慢性疾患患者の回復促進ケアに関すること
  4. 侵襲的治療である手術患者のケアに関することです。

これらの研究領域において、回復促進のための看護方法に関する質的・量的な基礎研究、および介入研究や介入プログラムの開発などの応用研究を行っています。
さらにこれらの基礎研究や応用研究を通して、看護学の将来を担う人材育成を行いたいと考えています。

カテゴリー

PAGE TOP