形態系検査科学講座

研究概要

生体を構成する臓器、組織、細胞の形態異常と疾病の関係を理解し、異常を発見する検査技術及び理論を学びます。また、疾病をもたらす病原体と、それによって引き起こされる生体反応について理解を深めます。最近進歩が著しい遺伝子関連検査の手法を応用して、精緻な病態情報を把握する方法や感染症の原因微生物を迅速に検出する方法を学びます。主に形態学をもとにした学問を医療に役立てることのできる科目を履修します。

分野

保健学科からのお知らせ

保健学科ポータルサイト学内の別サイトへ移動します

最終更新日:2020年5月8日