HOME事業紹介関連事業HIRAKU活動報告未来を拓く地方協奏プラットフォーム
未来を拓く地方協奏プラットフォーム HIRAKU

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業「次世代研究者育成プログラム」
中国四国地方を中心とした次世代研究者育成プログラム「未来を拓く地方協奏プラットフォーム」の情報を発信しています。

活動報告

「徳島大学キャリア支援セミナー2021(第131回コンソーシアム人材セミナー)」を開催しました。

日時: 令和3年8月3日(火)
場所: オンライン開催(Zoom)

未来を拓く地方協奏プラットフォーム(HIRAKU)、研究支援・産官学連携センター、キャリア支援室、徳島大学ひかりフェローシップが共催しまして、2021年8月3日、現在IT業界のヘッドハンターとしてご活躍されている、徳島大学卒業生の、谷奥恵美子氏とTiktokで採用(Talent Acquisition)ヘッドとしてご活躍されている、土岐素子氏を講師としてお招きし、「徳島大学キャリア支援セミナー2021(第131回コンソーシアム人材セミナー)“Tiktok採用Headに聞く、インターンシップのこと、面接のこと、キャリアのこと。”」を開催いたしました。

土岐氏ご自身の経験から、キャリア変遷とキャリア選択時のポイントについてお話しいただき、谷奥氏とのパネルトーク形式で、採用担当者として、採用時に選ばれる魅力的な人材になるために心がけること、履歴書や面接時に採用担当が見ているポイント等、具体的なアドバイスをいただきました。また、地方にいても参加できるインターンシップについても、学生の皆さんをエンカレッジくださいました。

当日は学内外から70名の参加がありました。両講師も、アイスブレイキングのグループディスカッションに加わり、参加者との意見交換で打ち解け合った雰囲気の中、ご参加いただきました皆様には、多数の質問もいただき、ありがとうございました。

 

セミナーの詳細はこちら

 

▼タイトル画面

title.png

▼講師の土岐素子氏

toki.png

▼講師の谷奥恵美子氏

taniok.png

 

PAGE TOP