知能情報システムコース

コースの詳細

知能情報システムコースでは,情報工学分野,知能工学分野の構成の下に,現代社会の基幹を成す科学技術分野である人工知能やデータサイエンス等の専門性の深化と,広い視野に立って他分野と融合化することができるICT,IoT関連の高度専門職業人の養成を目指します。

コースの特徴

専門性との関係を意識しながら,専攻を横断する広い視野を持ち,組織的・系統的なハードウェアとソフトウェア系を対象としたシステム工学について体系的に深く学修するとともに,最先端の専門的知識・技術を活用し,専門性と創造性の視点を生かしながら,研究科内の関連する他の分野とも連携した教育を行います。

講座の紹介

情報工学講座

コンピュータ技術のハード、ソフト両面における協調的発展に資するために、新しい計算機システムに関するハードウェア技術およびソフトウェア技術のほか、人工知能、感情認識、メディア情報学、進化計算、ニューラルネットワーク、深層学習、パターン認識、情報セキュリティなどの基礎分野の研究を行います。

知能工学講座

多方面にわたるコンピュータの知的で、効率的な運用に応えるために、データサイエンスおよびICTのほか、画像処理技術、情報ネットワーク、自然言語処理、マルチメディアデータ処理、ヒューマンセンシング、感情情報処理、音声処理、情報検索などに関する研究を行います。

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ