卒業生の進路

難波教授が指導教員を務めた卒業・修了生の進路を示しています。
(2014年以降)

2014年度
後期博士課程:米国ハーバード大学(現:京大助教)
前期博士課程:病院薬剤師

2015年度
後期博士課程:武田薬品工業(研究)
前期博士課程:日本曹達(研究)、ダイセル(研究)、カネカ(研究)、科研製薬(研究)、湧永製薬(研究)、薬局薬剤師

2016年度
後期博士課程:愛知製鋼(研究)
前期博士課程:日本曹達(現:サントリー生命科学財団)(研究)、三菱ケミカル(研究)、塩野義製薬(研究)、日本新薬(研究)、ワールドインテック(研究)、藤本製薬(研究)

2017年度
前期博士課程:ダイセル(研究)、博士課程進学
学部6年生:クレハ (研究)、ADEKA(研究)

2018年度
後期博士課程:米国スクリプス研究所
前期博士課程:大阪有機化学工業(研究)、博士課程進学
学部6年生:塩野義製薬(研究)、大阪合成有機化学研究所(研究)

2019年度
前期博士課程:塩野義製薬(研究)、日産化学(研究)、日油(研究)
学部6年生:カネカ(研究)

2020年度
後期博士課程:塩野義製薬(研究)
前期博士課程:科研製薬(研究)、日本イーライリリー(MR)
学部6年生:小野薬品工業(研究)

閲覧履歴 このページと関連性の高いページ