令和3年度康楽賞受賞候補者(教員の部)の推薦について

令和3年7月9日

分野長,部門長 各位

大学院医歯薬学研究部
副研究部長 赤池 雅史

標記について,学長から受賞候補者の推薦依頼がありました。
ついては,貴分野・部門の専任教員(先端酵素学研究所,放射線総合センター,先端研究推進センター,病院及びキャンパスライフ健康支援センターを含む。)に受賞候補者がある場合は,下記書類を 8月4日(水)まで に医学部総務課総務係(担当:山本)へ提出願います。

(1) 康楽賞受賞候補者推薦調書(別紙様式第1号)
「推薦理由」欄には,各研究内容を簡潔に記載し,その研究が学会・社会等にどのように寄与するか略記してください。
(2) 研究内容の要旨(別紙様式第2号)・・・1,000字以内に要約して記載してください。
(3) 履歴書(別紙様式第3号)・・・本人の署名・押印が必要です。
(4) 研究報告書(論文と論文リスト)
①研究論文(原著欧文 別冊に限る。)を3編選び,各10部 提出してください。
②論文リスト(英文のみ)を添付してください。
※現在から順に発表年次を過去に遡り,通し番号を付して記入してください。
※著者名の自分の名前には,下線を引いてください。

◎上記(1)~(3)の様式は,以下に掲載しています。

康楽賞候補者選考委員会からの付随事項

  1. 年齢,在職年数を考慮して選考します。
  2. 教授の応募はご遠慮願います。
  3. 前述条件が同じであれば,女性の応募者を優先します。

提出先

医学部総務課総務係(担当:山本,内線:9117)
E-mail   isysoumu1k@tokushima-u.ac.jp
なお,上記(1)~(3)及び(4)の②論文リストは書面とデータ(電子媒体)の両方で提出してください。

【参考】康楽賞贈与規程(抄)

〇贈与の条件(同規程第2条第1号)

徳島大学の専任教員で,その研究において成果のあった者
※「専任教員」とは,徳島大学に常時勤務を要するものとする。【同規程細則第1条第1項】

〇贈与件数及び金額(同規程第3条第1号)

大学院医歯薬学研究部,先端酵素学研究所,放射線総合センター,先端研究推進センター,病院,キャンパスライフ健康支援センター 7件
(1件につき15万円)

※学生の部については,医学部学務課学生係(内線:2287)へお問い合わせください。

令和3年度 医学部研究員の手続きについて

 標記について,貴分野等で令和3年4月1日から医学部研究員を希望される方がある場合は,令和3年2月10日(水)までに下記書類を医学部総務課総務係(担当:森)へ提出してください。

[提出書類](新規)

  1. 徳島大学医学部研究員許可願
  2. 本人の所属部局長(例:歯学部長,薬学部長等)の承認書
    ※各部局の総務担当係に依頼し,所属部局長の承認印をもらってください。
    ※大学院医歯薬学研究部(医学系),病院,医学部 の職員は不要
  3. 研究員出願承認(誓約)書
    ※教員は不要
  4. 履歴書
    ※市販の用紙を使用してください。

[提出書類](更新) ※更新しない場合は辞退届を提出してください。

  1. 徳島大学医学部研究員更新許可願
  2. 本人の所属部局長(例:歯学部長,薬学部長等)の承認書
    ※各部局の総務担当係に依頼し,所属部局長の承認印をもらってください。
    ※大学院医歯薬学研究部(医学系),病院,医学部 の職員は不要
  3. 研究員出願承認(誓約)書
    ※教員は不要

 徳島大学医学部研究員に関する申し合わせ (PDF 111KB)

令和2年度 岡奨学賞受賞候補者の推薦について

【募集要項】令和2年度岡奨学賞(PDF 151KB)
 募集締切:令和2年11月24日(火)17時
 書類提出先:蔵本事務部医学部総務課総務係 (内線:9117)

<様式>

大学評価情報ポータルサイトの一般公開について

独立行政法人大学評価・学位授与機構から、大学評価情報ポータルサイトの一般公開について案内がありましたので、情報収集等にご活用ください。

大学評価情報ポータルサイト(大学評価・学位授与機構ホームページへ)

医学部研究奨励賞について

医学部研究奨励賞は、次の教員・学生に授与されます。該当の方は総務課総務係(内線:9117)にお申し出ください。
徳島大学医学部の若手の教員(※1)及び大学院医科学教育部・栄養生命科学教育部・保健科学教育部の学生(※2)で、学外の学会(全国規模に限る。)及び著名な機関等から表彰を受けた者
※1 医学部に併任された大学院教員、附属病院医科診療部門の教員、外国人研究者を含む。
※2 医学研究科・栄養学研究科を含む。

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ