インドネシアの学術交流協定校の副学部長が徳島大学歯学部を訪問されました

トップお知らせインドネシアの学術交流協定校の副学部長が徳島大学歯学部を訪問されました

1月18日に,学術交流協定校であるガジャマダ大学歯学部(インドネシア)の副学部長Tetiana教授が,徳島大学歯学部を訪問されました。Tetiana教授は,歯学部と徳島大学病院を見学された後,本学部教員や留学生と歓談し,お互いの交流と親睦を深めました。また,翌日には,本学部教員との共同研究打合せも行われました。
本学部では,ガジャマダ大学からの学生の受入れや,本学部からの学生派遣,並びに共同研究の実施により,国際交流を図っています。2019年3月にも,本学部の教員が,ガジャマダ大学への訪問を予定しており,両校にとって貴重な体験となることが期待されます。

gajamada1.jpg
Tetiana副学部長と歯学部教員,留学生

gajamada2.jpg
Tetiana副学部長(右)と河野歯学部長(左)

カテゴリー

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ