医薬品情報学分野

 

 

 

 

研究概要

医薬品の適正使用のための化学構造と作用に関する研究や医薬品の薬効・安全性ならびに副作用情報等に関する研究を行う。

 

 

研究業績

 

研究室について

 

同門会のご案内

2016年度の同門会が無事に終了いたしましたことを、報告させていただきます。

ご参加いただいた先輩方、本当にありがとうございました。

今回はご都合つかず参加いただけなかった先輩方も、次にお会いできる機会を楽しみにしています。

 

お知らせ(2017年度)

  • 第56回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会にて、田島穂澄さん、福永千香さん、谷垣雄都君が口頭発表を行いました。(2017/10/22)
  • 3年生5名が新たに配属しました。(2017/10)
  • 長谷川知世さんが行っている研究「Association of TUSC1 and DPF3 gene polymorphisms with male infertility」がJournal of Assisted Reproduction and Geneticsに掲載されました。(2017/10)
  • CBI学会2017年大会にて松岡恒輝君がポスター発表を行いました。(2017/10)
  • 第20回日本医薬品情報学会総会・学術大会にて、山口裕大君、大森理央さんがポスター発表を行いました。(2017/7/9)
  • 日本食品化学学会 第23回総会・学術大会にて、岡島八千代さんがポスター発表を行いました。(2017/6/2)
  • 蔵本公園にてお花見をしました。「写真」(2017/4/7)
  • 佐藤陽一准教授の研究「検査および治療法の開発に向けた精子形成分子基盤の解明」が科学研究費補助金(基盤B)に新規採択されました。(2017/4)
  • 卒業生、葛山元貴君が行っていた研究「An independent varidation study of three single nucleotide polymorphisms at the sex hormone-binding globulin locus for testosterone levels identified by genome-wide association studies」がHuman Reproduction Openに掲載されました。(2017)
  • 山本清威君の論文「Protein kinase c-d signaling regulates glucagon secretion from pancreatic islets」がThe Journal of Medical Investigationに掲載されました。(2017)
  • 足立奈生子さん、木口美沙妃さん、長谷川知世さん、山口裕大君、小薬鈴さんが博士前期課程に進学しました。これからも頑張って下さい。(2017/4)

 

お知らせ(2016年度)

  • 日本薬学会第127年会にて、山本清威君が口頭発表を行いました(2017/3/26)
  • 山本清威君が博士課程を、足立奈生子さん、木口美沙妃さん、長谷川知世さん、山口裕大君、小薬鈴さんが4年制課程を卒業しました。おめでとうございます。(2017/3/23)
  • 佐藤陽一准教授とスーパーサイエンスハイスクール(SSH)との共同研究「スーパーサイエンスハイスクール(SHH)コンソーシアムによる日本人Y染色体とミトコンドリアDNAハプログループ地域調査」がAnthropological Science (Japanese Series)に掲載されました。(2016/12)
  • 卒業生、葛山元貴君が行っていた研究「A replication study of a candidate locus for follicle-stimulating hormone levels and association analysis for semen quality traits in Japanese men」がJournal of Human Geneticsに掲載され、Featured Articlesとして公開されました。(2016/11)
  • 第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会にて、大村士朗君が口頭発表を行いました。(2016/11)
  • 第24回日本慢性期医療学会にて、大谷知子さん口頭発表を行いました。(2016/10)
  • CBI学会2016年会にて松岡恒輝君が口頭及びポスター発表を行いました。(2016/10)
  • 3生5名が新たに配属しました。(2016/10)
  • 山内あい子教授の「薬の正しい服用方法」についての記事が徳島新聞に掲載されました。(2016/8/14)
  • 共同研究「Anomalous separation of small Y-chromosomal DNA fragments on microchip electrophoresis」がScientia Pharmaceuticaに掲載されました。(2016/6)
  • 蔵本公園にてお花見をしました。[写真](2016/4/8)
  • ICHG2016(第13回国際人類遺伝学会)にて今仁聡志君、佐藤陽一准教授がポスター発表を行いました。[写真](2016/4)
  • 松岡恒輝君、岡島八千代さん、田島穂澄さんが博士前期課程に進学しました。これからも頑張って下さい。(2016/4)
 

過去のお知らせ

 

 
最終更新日:2017年10月23日