国立台湾科技大学との共催でIFAT2018を徳島大学理工学部で開催しました。

トップ記事国立台湾科技大学との共催でIFAT2018を徳島大学理工学部で開催しました。

徳島大学は平成26年6月27日に国立台湾科技大学(NTUST)内に徳島大学国立台湾科技大学教育研究センターを設置し、教育・研究の両面でNTUSTとの国際連携を進めているところです。このたび、NTUSTとの共催でIFAT(International Forum of Advanced Technologies)2018を徳島大学理工学部にて開催し、4か国の研究者より先端研究成果発表が行われ、活発な議論が行われました。
IFATは平成27年より両大学の主催により開催し、第1回、第2回は徳島、第3回は台湾で開催され、第4回となる今回では以下の学生に対し優秀発表賞が授与されました。また、第5回のIFAT2019は平成31年3月に台湾にて開催予定です。

  徳島大学からの優秀発表賞受賞者(学年は発表時点)

最優秀賞 藤田 裕貴さん@大学院先端技術科学教育部知的力学システム工学専攻
Development of long and short DP-LIBS to porous materials underwater
優秀賞 Ho Hong Quyenさん@大学院先端技術科学教育部物質生命システム工学専攻
Effective Phosphate Removal from Aqueous Solution Using Environmental-Friendly Adsorbent

ifat2018.jpg

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ