<令和3年度以降入学者>

【薬学部】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

幅広い教養を身につけ,創薬関連分野と薬物治療分野に関する基礎知識及び多彩な薬学関連分野の専門知識を修得し,医療現場を理解し,創薬・薬物治療分野における研究の重要性を理解している。

2.汎用的技能

創薬と医療を理解した薬の専門家として,理論的に討議・説明できる表現力と語学力を有し,薬学研究者として必要な技能を修得している。

3.態度・志向性

薬学研究者として高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,専門知識・技術の自主的・継続的な学習能力を有する。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

幅広い分野を不断に学習し,その知識を自らの専門領域と結びつけることにより,問題発見・課題解決力を醸成し,薬学研究者として社会の変化への柔軟な対応並びに創造的な取組ができる。

創製薬科学研究者育成コース

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

幅広い教養を身につけ,創薬関連分野と薬物治療分野に関する基礎知識及び多彩な薬学関連分野の専門知識を修得し,医療現場を理解し,創薬・薬物治療分野における研究の重要性を理解している。

2.汎用的技能

創薬と医療を理解した薬の専門家として,理論的に討議・説明できる表現力と語学力を有し,薬学研究者として必要な技能を修得している。

3.態度・志向性

薬学研究者として高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,専門知識・技術の自主的・継続的な学習能力を有する。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

幅広い分野を不断に学習し,その知識を自らの専門領域と結びつけることにより,問題発見・課題解決力を醸成し,薬学研究者として社会の変化への柔軟な対応並びに創造的な取組ができる。

先導的薬剤師育成コース

以下のいずれかのプログラムにおいて求められる能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

(研究型高度医療薬剤師育成プログラム)

1.知識・理解

幅広い教養を身につけ,医療分野と薬物治療分野の幅広い基礎知識と,社会の先進医療ニーズに貢献できる専門的知識を有し,医療・薬物治療分野における研究の重要性を理解している。

2.汎用的技能

チーム医療,先進医療に参画できる薬の専門家として,理論的に討議・説明できる表現力と語学力を有し,研究を実践できる能力を持った先導的薬剤師として必要な技能を修得している。

3.態度・志向性

研究実践能力を備えた薬剤師として高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,専門的知識・技術の自主的・継続的な学習能力を有する。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

幅広い分野を不断に学習し,その知識を自らの専門領域と結びつけることにより,研究実践能力を備えた薬剤師として社会の変化に柔軟に対応し,創造的な取組が出来る。

(研究型地域医療薬剤師育成プログラム)

1.知識・理解

医療分野の幅広い基礎知識と,社会の地域医療ニーズに貢献できる専門的知識を有するとともに,医療分野における研究の重要性を理解している。

2.汎用的技能

チーム医療,地域医療に参画できる薬の専門家として,理論的に討議・説明できる表現力と語学力を有し,研究を実践できる能力を持った先導的薬剤師として必要な技能を修得している。

3.態度・志向性

研究実践能力を備えた薬剤師として高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,専門的知識・技術の自主的・継続的な学習能力を有する。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

幅広い分野を不断に学習し,その知識を自らの専門領域と結びつけることにより,問題発見・課題解決力を醸成し,社会の変化に柔軟に対応できる研究実践能力を備えた薬剤師として創造的な取組が出来る。

<平成30年度~令和2年度入学者まで>

【薬学部】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

人類の福祉と健康に関わる多様な分野で活躍できる薬の専門家としての専門的知識を修得している。

2.汎用的技能

医療,科学,社会の発展・高度化に対応できる薬の専門家としての実践能力を修得している。

3.態度・志向性

高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,薬の専門家として責任を持った行動を取ることができる。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

医療の進歩に対応できる課題発展能力・問題解決能力を修得し,生涯にわたり学習意欲,未踏分野への開拓精神を維持向上させ,薬学の発展に寄与できる。

【薬学科】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

社会の医療ニーズに対応できる薬の専門家としての専門的知識を修得している。

2.汎用的技能

高度化する医療に対応できる薬の専門家としての実践能力を修得している。

3.態度・志向性

高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,医療人として責任を持った行動を取ることができる。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

医療の進歩に対応できる課題発展能力・問題解決能力を修得し,生涯にわたり学習意欲,未踏分野への開拓精神を維持向上させ,薬学の発展に寄与できる。

【創製薬科学科】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

多様な創製薬科学関連分野で活躍できる薬の専門家としての専門的知識を修得している。

2.汎用的技能

高度化する創製薬科学関連分野に対応できる薬の専門家として優れた能力を修得している。

3.態度・志向性

高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,薬科学に携わる者として責任を持った行動を取ることができる。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

医療の進歩に対応できる課題発展能力・問題解決能力を修得し,生涯にわたり学習意欲,未踏分野への開拓精神を維持向上させ,薬学の発展に寄与できる。

<平成29年度以前入学者>

【薬学部】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

人類の福祉と健康に関わる多様な分野で活躍できる薬の専門家としての専門的知識を修得している。

2.汎用的技能

医療,科学,社会の発展・高度化に対応できる薬の専門家としての実践能力を修得している。

3.態度・志向性

高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,薬の専門家として責任を持った行動を取ることができる。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

医療の進歩に対応できる課題発展能力・問題解決能力を修得し,生涯にわたり学習意欲,未踏分野への開拓精神を維持向上させ,薬学の発展に寄与できる。

【薬学科】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

社会の医療ニーズに対応できる薬の専門家としての専門的知識を修得している。

2.汎用的技能

高度化する医療に対応できる薬の専門家としての実践能力を修得している。

3.態度・志向性

高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,医療人として責任を持った行動を取ることができる。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

医療の進歩に対応できる課題発展能力・問題解決能力を修得し,生涯にわたり学習意欲,未踏分野への開拓精神を維持向上させ,薬学の発展に寄与できる。

【創製薬科学科】

次の能力を有すると認められた者に学士の学位を授与する。

1.知識・理解

多様な創製薬科学関連分野で活躍できる薬の専門家としての専門的知識を修得している。

2.汎用的技能

高度化する創製薬科学関連分野に対応できる薬の専門家として優れた能力を修得している。

3.態度・志向性

高い倫理観,豊かな人間性,柔軟な科学的思考とコミュニケーション能力を有し,薬科学に携わる者として責任を持った行動を取ることができる。

4.統合的な学習経験と創造的思考力

医療の進歩に対応できる課題発展能力・問題解決能力を修得し,生涯にわたり学習意欲,未踏分野への開拓精神を維持向上させ,薬学の発展に寄与できる。

閲覧履歴 このページと関連性の高いページ