アドミッションポリシー カリキュラムポリシー ディプロマポリシー


総合科学部案内はこちら

社会総合科学科の紹介

国際教養コース  コースのウェブサイトはこちら  コース紹介  教員紹介  カリキュラムマップ

高度な語学力をもとに、多様な価値観、異なる文化背景をもつ人々と寛容なコミュニケーションをおこないながら、社会や経済のグローバル化がもたらす諸課題に主体性と幅広い視野を持って解決できる人材の養成を目指す。

  1. 異文化および自文化を理解し多面的な思考を可能にする「教養」を身につけた人材
  2. 広く世界に情報発信ができ、グローバル化がもたらす地域社会の諸課題に主体的に取り組むための「コミュニケーション能力」を有する人材
  3. 海外留学・海外研修などの社会体験、さらにはキャンパス内外での留学生との交流を通して「異文化対応力」を有する人材

心身健康コース  コース紹介  教員紹介  カリキュラムマップ

人間の心と身体の働きに着目して、人間科学の諸領域からQOL(Quality of Life)の向上を追求できる人材の育成が、心身健康コースの使命であると考え、本コースでは、複雑化していく社会の健康課題を解決するために、自ら考え行動する人材の養成を目指す。

  1. 人間の心と身体の健康課題について、心理学的あるいはスポーツ科学的にアプローチし,この解決に取り組む人材
  2. 地域社会におけるフィールドワークから、地域住民の心身の健康を支援する活動を通じて、健康な社会づくりに寄与できる人材
  3. 子どもから高齢者までの健康づくり、人々のメンタルヘルスサポートなどの地域課題に対して、心理学とスポーツ科学を組み合わせた心身の健康科学をもとに社会貢献を推進できる人材

公共政策コース  コース紹介  教員紹介  カリキュラムマップ

社会科学のうち、法律学、政治学、経済学、及び経営学の基礎能力を総合的に習得し、企業、行政または社会が直面する様々な問題に対して複眼的な視野で分析・検討を行い、経営提言・政策提言できる人材の養成をする。

  1. 銀行・製造業・サービス業などの私企業あるいは国や地方自治体等で活躍できる人材
  2. グローバル化が進む現代社会や経済課題に対応できるジェネラリスト
  3. 公共政策的視点から課題解決策を提示できるマネジメント能力を有する人材

地域創生コース  コース紹介  教員紹介  カリキュラムマップ

本コースでは地域的課題の解決に向け、地域の文化と社会を調査・研究をする学問領域とメディア表現やICTなどの技術領域を融合した「まちづくり・地域づくり」プロジェクトを展開し、地元の皆さんと共に地域社会の問題解決や発展のために取り組む実践活動を通して、地域社会に貢献できる人材の養成を目指す。

  1. グローバル化が進む現代社会や文化事象,地域課題に対応できるコーディネート能力を有する地域人材
  2. フィールドワークや情報メディア,アート・デザインを活用して「まちづくり・地域づくり」を推進できる人材
  3. 高度な分析能力を有する社会調査士・GIS 学術士・情報処理技術者