長期インターンシップ

長期インターンシップ

 

徳島大学大学院先端技術科学教育学部では、専門技術と経営に関する素養を持ち、工学的解決策を提案できる技術者 「経営センスを有するπ型技術者」を目指して大学院修士課程の学生に対し、技術経営に関する事前事後学習、地域企業・行政へ長期派遣するプログラム(長期 インターンシップ)を実施しています。

 

プログラムの内容

  • 技術経営科目の履修
  • 長期インターンシップ(M)(270時間以上・6単位) ・長期インターンシップ(D)(180時間以上・4単位)
  • 企業内プレゼンテーション

融合的教育

 

プログラムの目標

  • 「進取の気風」創造的な技術者
  • 「実践力」技術経営センスと専門性を兼ね備え、経営者と共に技術提案や課題解決ができる人材
  • 研究開発における社会的責任を理解する「公益観」を持つ人材

π型技術者の育成

 

学生の方へ

 

教職員の方へ

 

企業の方へ

 

資料一覧

最終更新日:2015年4月14日