田中均名誉教授・客員教授が2018年度高分子科学功績賞を受賞しました。

2019年6月4日

 元ソシオテクノサイエンス研究部、田中均名誉教授・客員教授が、公益社団法人高分子学会の2018年度高分子科学功績賞を受賞しました。
 この賞は、高分子基礎科学および応用科学の発展のために、多年にわたって顕著な業績を挙げた会員を対象に、その功績に報いるとともに、高分子科学の普及啓発に資し、その水準の向上に寄与することを目的に制定されています。
 今回、会員数10,111の中から選ばれました。

<受賞研究題目>
「キャプトデイティブ効果を活用した重合反応の制御と新規構造高分子の合成」

 田中均20190530

<受賞日>2019年5月30日