研究案内

数理科学系

数理科学系

 

系の詳細

数理科学系では、代数学、解析学、幾何学などの数学の基礎分野から、数値解析、離散数学、統計学、ORなどの情報科学や数学の様々な応用分野まで、幅広く基礎研究・理論的研究を行っています。系としては、数理情報分野、応用数理分野、数理解析分野の3つの分野で構成されており、各分野の主な研究内容は次のとおりです。

 

各分野の研究テーマ

数理情報分野

数理情報分野では、代数曲線論、力学系理論、計算量理論、計算機代数、グラフ理論などについて研究しています。

 

応用数理分野

応用数理分野では、非線形解析、整数論、非線形現象の数理解析、オペレーションズ・リサーチ、偏微分方程式論などについて研究しています。

 

数理解析分野

数理解析分野では、古典解析学、代数的整数論、数値解析学、微分方程式論、モジュラー形式と整数論、微分方程式論、応用数学などについて研究しています。

      ・オリジナルサイトはこちら http://www-math.ias.tokushima-u.ac.jp/