研究案内

寄附講座系

寄附講座系

 

系の詳細

ナノマテリアルテクノロジー(日亜)講座は、日亜化学工業株式会社からのご寄附により大学院ソシオテクノサイエンス研究部(現:理工学研究部)フロンティア研究センター内に平成18年4月に設置され、平成28年4月より3期目の5年間がスタートしています。本講座では、高度情報化社会を支える先端的「ものづくり」技術の開発を理念として、半導体ナノ構造を利用した新機能デバイスの創製を目指しています。中でも、次世代の光情報処理システムや未開拓の電磁波であるテラヘルツ波を利用したアプリケーションに貢献する光源デバイス、光検出デバイスの創出に注力し、結晶成長からナノ構造の加工、材料・素子特性の計測評価に至る一貫した技術開発に取り組んでいます。

 

各分野の研究テーマ 

半導体多層膜結合共振器によるテラヘルツLEDの研究

半導体量子ドットと多層膜三結合共振器による超高速波長変換素子の研究

高品質量子ドットの分子線エピタキシー成長と新規光デバイスへの応用

高指数面基板上の副格子交換エピタキシーと新規光非線形デバイスへの応用

フェムト秒パルスレーザー光による半導体量子ナノ構造の物性評価