コロラド大学ボルダー校(米国)のAlbin J Gasiewski教授が理工学部を訪問されました。

2019年9月24日

 8月6日(火)、コロラド大学ボルダー校(米国)から、Albin J Gasiewski教授が理工学部を訪問されました。
 午前のミーティングでは、締結している学部間協定に基づき、今後も学生の派遣及び受入れを実施するとともに、共同研究を活性化していくことについて話し合われました。
 午後は、Albin J Gasiewski教授により特別講演「Passive and active remote sensing of atmospheric, land surface, cryospheric and oceanographic processes(大気,地表,雪氷圏及び海洋変化の受動及び能動型リモートセンシング)」を実施していただきました。

 

 

コロラド大学20190806

左から、安澤幹人副学部長、橋爪正樹理工学部長、Albin J Gasiewski教授、川田昌武教授

 

 

Albin J Gasiewski教授の紹介ページはこちら↓をご覧ください。 
https://www.colorado.edu/faculty/gasiewski/