【イベント】徳島災害時対応研究会 第8回研修会(11月15日)

2020年9月24日

徳島災害時対応研究会は、大規模災害に備えて、遺体安置を含む対応、遺族支援を行うための研究、専門知識を有した支援スタッフの育成を担うために、活動を続けています。
今回は関西学院大学災害復興制度研究所より斉藤容子先生をお招きし”災害支援におけるジェンダー視点”をテーマに研修会を行います。一般の方にもご参加いただけますので、興味のある方はぜひお越しください。

 

徳島災害時対応研究会第8回研修会

「災害支援におけるジェンダー視点の必要性」

斉藤 容子 先生 関西学院大学災害復興制度研究所主任研究員・准教授

  • 日時: 令和2年11月15日 日曜日 14時から16時
  • 場所: 徳島大学長井記念ホール(徳島大学蔵本キャンパス内)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:所属・氏名・連絡先を明記の上、下記事務局までご連絡ください。
  • 大学キャンパス内では新型コロナウィルス感染症防止対策へのご協力をお願いします。

 

お申込・お問い合わせ先

徳島災害時対応研究会事務局

徳島大学大学院医歯薬学研究部法医学分野内

〒770-8503 徳島市蔵本町3丁目18番地の15

TEL:(088)633-7084  FAX:(088)633-7508

e-mail: forensic「@」tokushima-u.ac.jp  「@」を@に変換してください。

 研修会チラシ(86KB)

 

災害時対応研究会の詳細はこちら