尼崎港・尼崎運河の環境再生

尼崎港、尼崎運河での環境再生プロジェクトに参画し、様々な研究・支援活動を行なっています。

尼崎港では、尼海の会として、海と陸をつなぐ循環づくり活動(尼海への恩返し)に取り組んでいます。ワカメや付着生物を育て活用することで新たな物質循環を創出するとともに、関わる人々の学びや絆を深めることを目的としています。

詳細につきましては、下記サイトをご覧ください。

 

尼崎運河では、生物を使った水質浄化や環境まちづくり活動、環境学習会に関する研究・支援活動を行なっています。本事業は、尼崎市及び兵庫県阪神南県民局(現阪神南県民センター)との「尼崎運河における水環境改善等の推進についての連携協力」に関する協定に基づくものです。

詳細につきましては、下記のサイトをご覧ください。

問い合わせ先

環境防災研究センター
上月康則、山中亮一(ryoichi_yamanaka@tokushima-u.ac.jp)