求める人物像

臨床心理学専攻では,臨床心理学の諸分野における高度な専門的知識と汎用的知識,関連領域 に関する幅広い知識と論理的思考力を備え,心の健康の回復と保持増進の観点から,地域社会の 構築に貢献できる人材を養成することを目指し,次のような人物を求めています。​

1. 知識・技能,関心・意欲 

臨床心理学とその関連領域における諸課題に強い関心を持ち,将来,心の健康の回復と保持 増進の観点から,地域社会の構築に係る専門的な職業(臨床心理士)に従事することを志す人

2. 思考力・判断力・表現力等の能力

多様な情報を的確に把握し,適切な手法を用いて課題を解決する能力,及び自らの考えを論 理的にわかりやすく表現する能力を有する人

3. 主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度

多様な領域の人々と協働しながら,研究課題の探究と地域社会の心の健康の回復と保持増進 に主体的に取り組む意欲を持つ人

閲覧履歴

このページと関連性の高いページ