“国際教養”とは、国際キャリアに生かせる知見とスキルや文化的見識及び経験です。世界の文化や社会について自ら設定したテーマに即して研究することによって得られる国際社会 に対する先見性がグローバル化社会のリーダーには求められています。国際教養コースで は、そのような国際人を目指し、世界各地の問題への関心、理解力を高め、語学力・情報発信能力によってさまざまな問題に対処できる人材を育成します。

教員が語る国際教養コースの魅力

アメリカの歴史から現代の差別解消を考える。吉岡 宏祐准教授
ドイツ人の視点で学ぶ奥深い日本文学。シートゲス・オラフ 准教授
中国文化を通じて日本を深く知る。新田 元規 准教授

授業風景集合写真授業風景
留学生との日常的な異文化交流によりグローバル化する社会への広い視野を養います。
常に国際的な環境で学び語学力やコミュニケーション能力を磨いていきます。
国際的な専門知識を学び、主体的に行動できる力を身につけます。

学生の声
主な就職先や内定率
fac-kk-l3.png

4年間の流れ

幅広い分野の面白さを学ぶ!
好きな分野を追究!
より専門的な勉強!
学修活動のハイライト!

取得可能免許・資格

  • 中学校教諭一種(国語・英語・社会)
  • 高等学校教諭一種(国語・英語・地理歴史)
  • 学芸員
閲覧履歴

このページと関連性の高いページ