第29回総合科学部公開セミナー 「ベルギー大使の見た関東大震災」を開催します

トップお知らせ第29回総合科学部公開セミナー 「ベルギー大使の見た関東大震災」を開催します

総合科学部公開セミナーは、一般の方や大学生、高校生を対象とした市民講座です。
総合科学部の教員が、得意なテーマについて、わかりやすく語ります。

第29回は、ベルギー大使館の後援を受け、総合科学部 山口 博史 准教授が「ベルギー大使の見た関東大震災」の演題でお話しします。
ベルギーという国はチョコレートやビールなどの美食、ファッション、文学、芸術などの分野では知られているものの、かならずしも日本では知名度が高いわけではありません。今回は現代ベルギーの事情にもふれつつ、ぐっと時代をさかのぼり、今からおよそ100年前にご案内します。関東大震災に遭遇したベルギー大使の手記を紹介しながら、当時の世相とも関連させてお話をしてみたいものと思います。

どうぞ、お気軽にご参加ください。

現在のベルギー大使館.jpg
写真:現在のベルギー大使館
Embassy Logo in black.png
令和4年(2022)7月28日(木) 18:30~19:30
山口 博史 准教授  「ベルギー大使の見た関東大震災」
詳しくはこちら 
ちらし (PDF 932KB) 第29回公開セミナー概要 (PDF 291KB)
参加費:無料
開催方法:オンライン配信
7月22日(金)までに下記URLより事前申込が必要。
https://forms.office.com/r/TRZBPVUQ1L

【問い合わせ先】
徳島大学総合科学部事務課総務係
TEL:088-656-9779
E-mail: sksoumks@tokushima-u.ac.jp

カテゴリー

申込締切
2022年7月23日 00時00分
閲覧履歴

このページと関連性の高いページ