【阿波踊り】連の居場所がリアルタイムで分かる「連レーダー」の紹介

2019年8月9日

徳島大学総合科学部空間情報論研究室(塚本章宏准教授)の研究の一環で,スマホやパソコンで,連がどこにいるのかリアルタイムで知ることができる「連レーダー」が公開されました。

8月12日(月)~8月15日(木)の4日間、連の位置をリアルタイムで把握できます。お気に入りの連の場所がわからなくて探すのに苦労している、この連の輪おどりが見てみたいなど、阿波おどりを楽しむためのツールとしてご利用ください。

 

URLにアクセスするか、またはQRコードを読み込みこんでください

連レーダー 阿波おどり 2019

 

https://gistokushima-u.com/renradar/

 

 

  

 

<連員の皆さまへ>

   連の現在地を「連レーダー」で表示するために、連員の方には現在地の情報を発信する専用

   のアプリをインストールしていただく必要があります。

   連レーダーインストールの方法(連員の皆さまへ)【リンク先をご参照ください】

   

http://codefortokushima.org/sub-contents/awaodori/radar/ 

 

 

*連レーダーは、Code for Tokushimaが開発されました。連レーダーの公開は、空間情報論研究室との連携プロジェクトです。 

 

http://codefortokushima.org/sub-contents/awaodori/radar/