総合科学部モラエス研究会例会・読書会を開催

2019年3月14日

 徳島大学総合科学部モラエス研究会は,基本的な活動として,例会・読書会を開き,情報や意見の交換など,自由な雰囲気の中で,徳島に

暮らしながら優れた著作を残したモラエスを,気軽に語り会うことをしております。

 研究会例会・読書会には,モラエスに興味や関心がおありの方,あるいは徳島の魅力再発見をお考えの方など,自由に参加していただけれ

ばと思います。お若い方々をはじめ,昔の徳島の姿をご記憶の方々の参加をお待ちしております。研究会には途中からの参加やご都合のよい

時だけの参加もおおいに歓迎いたしますので,どうぞお友達やお知り合いの方などお誘いの上ご参加ください。

 

 例会・読書会では,花野富蔵の『定本 モラエス全集1』(集英社)を取り上げ,「極東遊記」から,作品をゆっくりと味わいながら,自

由に意見を交換することを考えております。

 

 

研究会例会・読書会

  ■ 日 時: 平成31年3月30日(土) 10時30分~12時

  ■ 場 所: 徳島大学総合科学部1号館3階南棟 1会議室

(徳島市南常三島町1−1)

   ※お車でお越しになる場合,駐車場(工学部の正門ゲートを通って図書館 

    南側駐車場)が利用可能ですが,できるだけ公共の交通機関をご利用く

    ださい。なお,ゲートに守衛さんが不在の時には,インターホンで来意

    をお告げください。

  ■ 参加費: 無 料(申し込み不要)

  ■ 読書会の内容:

    『定本 モラエス全集1』(集英社:花野富蔵訳)

      ※読書会の際に資料を配布予定です。

     

     詳細はこちら(274KB)