大学院入試について

令和2年度入試≪令和元年度実施≫

博士後期課程【地域科学専攻】  

種別出願期間試験日合格発表

募集

人数

募集要項

Ⅰ期

令和元年12月2日(月)

~12月4日(水)

令和元年12月21日(土)

令和2年1月8日(水)

4人

後期課程(2MB)

 ※上記から出願書類をダウンロードして使用することはできません。
出願の際は必ず総合科学部学務係へ募集要項を請求してください。

 

願書の請求方法

 

 

 

 

 新大学院(地域創成専攻及び臨床心理学専攻)の入試について

 

令和2年4月より,大学院総合科学教育部博士前期課程地域科学専攻及び

臨床心理学専攻は,大学院創成科学研究科修士課程地域創成専攻及び

臨床心理学専攻として,生まれ変わります。

 

創成科学研究科の基本理念

 創成科学研究科は,人文・社会・人間科学,理学,工学,生物資源学を融合した新たな
教育体制・教育課程の構築により,中長期的な産業界・社会のニーズを踏まえつつ,
グローバルかつ複合的な視点から科学・技術・産業・社会の諸領域において新たな価値
(イノベーション)を創成し,社会の発展に貢献できる高度専門職業人を養成することを
基本理念としています。

 

 

 ■ 募集人員 

 専攻名 Ⅰ期 Ⅱ期
地域創成専攻 12人 4人

臨床心理学専攻       

11人 1人

 

 

 ■ 入学者の選抜

試験日程(各専攻共通) 

Ⅰ期(一般,外国人留学生特別入試,社会人特別入試)

令和元年11月9日(土)

Ⅱ期(一般,外国人留学生特別入試,社会人特別入試)

令和元年12月21日(土)

 

 

 ■ 令和2(2020)年度徳島大学大学院創成科学研究科修士課程

   【地域創成専攻・臨床心理学専攻】学生募集要項(募集人員、出願要件、出願手続 等)

R2 修士課程募集要項(募集人員、出願要件、出願手続等).pdf(320KB)

 

※出願書類の様式等を掲載した配付用の募集要項は,現在印刷中です。募集要項の

  配付準備が整い次第,ホームページでお知らせします。

 

 

■ 創成科学研究科修士課程地域創成専攻 アドミッション・ポリシー

 

地域創成専攻では,人文・社会・人間科学分野における高度な専門知識と関連領域における
幅広い知識を踏まえ,総合的かつグローバルな視点に基づき,地域の諸アクターと協働しな
がら,地域課題の解決と,持続可能な地域社会の創成に主体的に貢献できる実践人材を養成
するために,次のような人物を求めています。

 

1.知識・技能,関心・意欲

人文・社会・人間科学分野とその関連領域の学問に関心を持ち,入学後は専門分野を中心に
総合的・グローバルな視点を踏まえ研究を進め,地域課題の解決と,持続可能な地域社会の
創成に主体的に貢献する意欲を持つ人

 

2.思考力・判断力・表現力等の能力

多様な情報を的確に把握し,論理的思考力と適切な判断力に基づき課題を解決する能力,
及び自らの考えを論理的にわかりやすく表現する能力を有する人

 

3.主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度

多様な領域の人々と協働しながら,研究課題の探究と地域課題の解決に主体的に取り組む意欲を持つ人

 

 

■ 創成科学研究科修士課程臨床心理学専攻 アドミッション・ポリシー

 

臨床心理学専攻では,臨床心理学の諸分野における高度な専門的知識と汎用的知識,関連領域に

関する幅広い知識と論理的思考力を備え,心の健康の回復と保持増進の観点から,地域社会の

構築に貢献できる人材を養成することを目指し,次のような人物を求めています。

 

1.知識・技能,関心・意欲

臨床心理学とその関連領域における諸課題に強い関心を持ち,将来,心の健康の回復と保持増進の

観点から,地域社会の構築に係る専門的な職業(臨床心理士)に従事することを志す人

 

2.思考力・判断力・表現力等の能力

多様な情報を的確に把握し,適切な手法を用いて課題を解決する能力,及び自らの考えを論理的に

わかりやすく表現する能力を有する人

 

3.主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度

多様な領域の人々と協働しながら,研究課題の探究と地域社会の心の健康の回復と保持増進に

主体的に取り組む意欲を持つ人

 

 

 

徳島大学大学院総合科学教育部及び創成科学研究科地域創成専攻・臨床心理学専攻の

入学試験に関するお問い合わせ

徳島大学総合科学部学務係
〒770-8502 徳島市南常三島町1-1
電 話 088-656-7108

 

郵便による場合は,切手を貼った自己宛(住所・氏名・郵便番号明記)の返信用封筒を同封の上,問い合わせてください。