「第16回大学教育カンファレンスin徳島」
開催概要


「第16回大学教育カンファレンスin徳島」を、令和3年1月8日(金)にオンラインにて開催することになりました。
徳島大学では、これまでのFD活動の成果を検証し、FDネットワークを充実・発展させる機会となるよう、本学や他の高等教育機関で行なわれている教育実践の先駆的な取り組みを共有し、大学教育の質的向上に向けた努力の成果を確認するための大学教育カンファレンスを開催します。また、今年度もSPOD(四国地区大学教職員能力開発ネットワーク)の研修プログラムの一環としても実施します。教職員・学生の皆様の積極的な参加をお待ちしております。(なお、このプログラムでの発表は、徳島大学教員業績評価の際、国内学会での発表と同等の扱いとなっています。)

会期・会場

会期:令和3年1月8日(金)
会場:オンライン(Zoom)
 

参加費

無料(学内外を問わず、どなたでも参加できます。)
 

主要プログラム

 

8:30  ~  9:00

9:00  ~  9:10

9:15  ~ 10:15

10:30  ~12:00

13:00  ~14:00

14:15  ~15:35

15:45  ~17:45

受付

挨拶:野地澄晴 学長

研究発表Ⅰ(口頭発表)

ワークショップ

ポスター発表

研究発表Ⅱ(口頭発表)
特別講演:「ふりかえり」再考~何のために「ふりかえり」ますか

福岡女子大学 准教授 和栗 百恵

*本講演では、ふりかえり(リフレクション)について、参加者自身の実践における課題感や今後の導入に向けた問いについて共有する参加型の内容を含みます。

■チラシはこちら
 チラシバナー.JPG

■発表形式
 ・口頭発
 ・ポスター発表
 ・ワークショップ

■実施方法
口頭発表・・・所定の時間帯に発表者、参加者が同じZoomアカウントに参加し、座長の進行のもと、発表
                        者がスライド等を画面共有しながら口頭で発表を行います。発表時間は15分、質疑応答3分
     です。                       
ポスター発表
・・・事前に作成したポスターのデータを事務局に提出し、事務局が大学教育カンファレンスの
                          ホームページでポスターを公開します。
                         所定の時間帯に発表者、参加者が同じZoomアカウントに参加し、ブレイクアウトルームを
                         発表件数分設置し、その中で個別にポスター発表を行います。発表者は割り当てられたブレイ
                         クアウトルームで、ポスターを画面共有しながら発表を行い、参加者は各ブレイクアウトルー
                         ム間を自由に移動できるように設定します。

 

各種バナー

以下のボタンよりお進みいただけます。

  プログラムバナー(抄録・ポスターあり).png     参加申込についてバナー.png    
     
          参加者のみなさまへバナー.png                     発表者の皆様へバナー.JPG                 
      
                                                                                         発表者締め切りバナー.JPG

主催

徳島大学FD委員会
四国地区大学教職員能力開発ネットワーク
                           
           
【お問い合わせ・連絡先】
   大学教育カンファレンスin徳島事務局
   〒770-8502   徳島市南常三島町1丁目1番地
   徳島大学学務部教育支援課教育企画室内
   TEL: 088-656-7686
   FAX: 088-656-7688
    E-mail: kykikakuk@tokushima-u.ac.jp