徳島大学と株式会社ウェイビーとの連携協力に関する協定の締結について

2019年3月12日

平成31年2月21日(木曜日)本学事務局において、本学と株式会社ウェイビーの間で、互いの持つ人的・物的資源やノウハウを有効に活用して事業を行い、徳島県域を中心とした地域社会における本学での起業家育成とそれによる地域社会の発展に寄与することを目的とする協定を締結しました。

このたび、株式会社ウェイビーから本学に対し、学生の社会実装を支援する創新教育センター(平成31年4月から高等教育研究センター学修支援部門創新教育推進班)の事業である「仁生イノベーショングラント」並びに他の起業家育成事業においても協力を行いたい旨の申し出があり、本学での起業家育成とそれによる地域貢献の推進を図るため包括連携協定の締結に至りました。

今回の連携協定の締結により、本学にとってはイノベーション教育を推進する全学組織である創新教育センターを窓口とし、アイデアの創出から社会実装までを行える真のイノベーション人材の育成を目指し活動を実施するとともに、平成30年4月に発足した徳島大学産業院においても、創新教育センターと連携した起業家育成の推進において、株式会社ウェイビーの支援等によりイノベーション教育、起業家の育成等で、弾みがつくことが期待されます。

協定書締結後は、イノベーション教育の活性化、地域社会の起業家の育成等に寄与できる人材の育成等に連携して取り組みます。

 


野地学長と株式会社ウェイビーの伊藤社長