徳島大学地域防災無線研究会
徳島大学地域防災無線研究会HOME徳島大学地域防災無線研究会とは活動紹介資料提供

 

 

徳島大学地域防災無線研究会とは


 

概要

 本研究会は、「防災関連知識を一般の方々に広め、地域の防災力の向上に資すること」を目標に、平成18年に、地域創生センタースタッフが中心となって発足した研究会である。

 

社団局の定款

徳島大学地域防災無線研究会の定款[pdf 142KB]

 

目的

自立的な通信手段の確保に有用な無線通信に関する基礎的な知識と技能の普及を通じ、地域の防災力向上に資することを 目的としています。

 

 

体制

会    長:上野 勝利 准教授

スタッフ:吉田 敦也 教授、森 篤史 講師、玉有 朋子 助教

 

会員の保有する無線従事者関連資格

  • ・ 第一級陸上無線技術士
  • ・ アマチュア無線技士(1級~4級)
  • ・ FCC Amateur Extra(米国アマチュア無線上級資格)
  • ・ ARRL Volunteer Examiner 
  • ・ W5YI Volunteer Examiner

 

活動内容

目標

  • ・ 孤立時に通信手段を確保できる無線通信の知識啓発と技能開発
  • ・ 住民ー地域ー自治体や学校等各種機関が連携した自助共助公助コミュニティ の形成(住民主体の地域の非常通信協議会)
  • ・ アマチュア無線の公共業務への活用促進コンセンサス形成

 

活動計画

災害時の様々な状況下で自立的な通信手段を確保するためには、無線通信の知識と技能が欠 かせません。訓練手段として種々な周波数を利用できるアマチュア無線を活用し、以下の啓発活動を行います。

 

  • ・ 講習会や実技イベントの企画と実施
  • ・ 学校や自治体等での社団局開設支援
  • ・ 現有社団局の維持管理
  • ・ 県内通信環境の整備
  • ・ 資格取得支援(米国資格の取得についてもご相談ください。)

 

 


お問い合わせ


徳島大学地域創生センター
徳島大学地域防災無線研究会担当 上野 勝利
TEL:088-656-7342  /  E-Mail:ueno [ at sign ] ce.tokushima-u.ac.jp
※メールアドレスの [ at sign ] は、アットマークに置き換えてください。