機器番号12 蛍光顕微鏡

2017年5月29日
研究分野 光遺伝学、光細胞制御学、光発生生物学
機器番号 12
設備名 蛍光顕微鏡
規格 ライカマイクロシステムズ(株) DMI 4000B
用途

LEDの生体への影響を調べるため、光による外部刺激応答型イメージングプローブなどを用いて組織や培養細胞を観察する。

仕様・特徴
  • 倒立型
  • 双眼エルゴ鏡筒
  • 対物レンズ:5倍・10倍・20倍・40倍
  • 微分干渉観察が可能
  • 位相差観察が可能
  • 観察方法の切り替えが電動制御
  • 電動蛍光ターレット
  • 蛍光シャッター:0.1秒以下
  • 励起光強度調節は蛍光フィルター毎に自動
    調節可能であり、かつメモリ機能を有している。
  • 蛍光フィルターはゼロピクセルシフト保証
  • 蛍光フィルターは6セット装填可能
  • 操作確認用液晶ディスプレイ装備
設置場所 培養実験室(細胞培養室)
連絡先

生物資源産業学部生体分子機能分野

三戸 太郎 准教授

E-mail:mito.tarotokushima-u.ac.jp

利用

マニュアル

 

装置利用マニュアル(12.蛍光顕微鏡).pdf(289KB)

※ご利用いただく前に実稼働時間をご確認ください。
※機器利用料金についてはこちらのページをご確認ください。

 

 

機器番号12 蛍光顕微鏡