機器番号1 MALDI-TOF-MS

2017年5月29日
研究分野 バイオLED アグリ融合産業の創出・育成
機器番号 1
設備名 MALDI-TOF-MS
規格 ブルカー・ダルトニクス(株) autoflex speed-TK
用途

マトリックス支援レーザー脱離イオン化飛行時間型質量分析装置。
タンパク質の分子量を正確に測定する。LEDの動植物細胞に対する効果を分子レベルで解析。

創薬、病因解析等の医工連携研究。

仕様・特徴
  • レーザー:1kHz
  • 質量精度:2ppm以下(リフレクトロンモード)
  • 分解能:26,000以上(リフレクトロンモード)
  • 質量範囲:500kD以上(リニアモード)
  • 低分子量物質の測定が可能(イオン化支援物質を必要としないサンプルターゲット)
  • TLC-MALDI、MALDIイメージングが可能
設置場所 生物応用技術開発室
連絡先

生物資源産業学部生体分子機能分野

湯浅 恵造 准教授

E-mail:kyuasa@tokushima-u.ac.jp

利用

マニュアル

 装置利用マニュアル(1.MALDI-TOF:受託).pdf(279KB)

※ご利用いただく前に実稼働時間をご確認ください。 

※機器利用料金についてはこちらのページをご確認ください。

 

 

 

 

機器番号1 MALDI-TOF-MS